お知らせ

【メディア情報】2019年1月7日 無良崇人出演:MIDTOWN ICE RINK in Roppongi オープニングセレモニー

2019/01/08   //   メディア・動画, 無良崇人

2019年1月7日(月)、東京ミッドタウンにオープンした屋外アイススケートリンク「MIDTOWN ICE RINK in Roppongi」のオープニングイベントに、浅田真央さん、そして無良崇人氏を始めとしたサンクスツアーのキャストが登場しました。

「MIDTOWN ICE RINK in Roppongi」は、2019年1月7日(月)~3月3日(日)の期間限定オープン。

今年で10年目となるこの屋外リンクは、最大200人の滑走が可能で、夜はイルミネーションの中でナイトスケートを楽しむことも可能です。

今回のイベントは、マスコミ招待イベントだったので、ネット上でも様々なメディアで記事を見る事ができます。

12月の島根公演でサンクスツアーを卒業された浅田舞さんに代わり、浅田舞さんの隣に立つ無良氏の姿。

またマイクを持つ時間が増えた意味、サンクスツアーをご覧になった方、ファンの皆様なら、きっと分かると思います。

2019年2月16日(土)より宮城でスタートするサンクスツアー2019では、メンバーが一人追加されるとのこと、今から楽しみです。

一部、メディア動画を紹介します。


JIJIPRESS


ORICON NEWS

【イベント記録】2019年1月4日(金) 無良提督 参戦:「艦これ」新春鎮守府JAZZ祭り2019 in 日本武道館

2019年1月4日(金)「艦これ」新春鎮守府JAZZ祭り2019 in 日本武道館に、無良提督(無良崇人氏)が参戦しました。

昨夏に開催された「艦これ」鎮守府氷祭りに続き、2度目のイベント登場となる無良提督。

前回の氷祭りでは、急にSNS上に溢れてきた「無良提督」というワードを理解するのに少し時間がかかりましたが、今回は前知識がある分、会場に行かれた皆様のSNSで、今回の「無良提督」は挨拶だけで終わらず、舞台でダンスを舞い、かなりの盛り上がりであったということがすぐに分かりました。

スケーターが陸上でダンス練習するシーンは、競技関係者であれば普段見慣れた光景でもあるのですが、やはり観客の皆様の前でダンスとなると、大変珍しいシーン。

無良氏の苗字である「無」の漢字の成り立ちを調べていただくと分かるのですが、「無」とは元々「袖に飾りをつけて神様に舞を奉納する巫」の姿を表したの象形文字。

そして「舞」とは「無」の足が動き出した様子を表した派生文字とのこと。

そんな「無良」氏の「舞」。

きっと今日武道館にいらっしゃった会場の皆様にとって、新しい年を飾る素敵な「舞」が観られたことと思います。

そして、フュージョン界の大御所T-SQUAREの伊東たけし氏、龍玄とし氏(XJAPANのToshi氏)のSNSに無良氏とのツーショット写真もアップされているのを見て、無良氏がまた次のステップに上っていったようにも感じました。

また、ビッグバンドのバンドマスター村田陽一氏、バレエダンサーの下村由理恵さんなどの名前も見かけ、きっと他の参加メンバーの皆様もその界隈の方が驚くような方ばかりだったと想像します。

そして、洋菓子のヒロタ様、丸山タオル様とのコラボ企画の発表もあったと知り、無良氏が鳥取県スケート連盟に登録した頃のことを思い出し、何だか嬉しくなりました。

新年早々にこれだけの大イベント、出演者の皆様、スタッフ・関係者の皆様、どうもありがとうございました。

そして参加された皆様、これからも無良提督とともに、無良崇人氏の応援もどうぞ宜しくお願いします。

以下、出演者の方々のSNSで時系列を追いながら、無良氏に関わるイベント記録として残しておきたいと思います。

【メディア情報】2019年1月5日~ 無良崇人出演:世界フィギュア2019~THE BEAUTY~(フジテレビ)

2019/01/05   //   メディア・動画, 無良崇人

2019年1月5日(土)から世界フィギュアスケート選手権2019の開催まで毎週土曜に、フジテレビ系列で放送される「世界フィギュア2019~THE BEAUTY~」に、無良崇人氏が出演いたします。

世界フィギュア2019~THE BEAUTY~

放送日時 :2019年1月5日(土)より 毎週土曜(世界フィギュアスケート選手権2019開催まで)
※1月5日(土)は15:25~15:30。毎週の放送時間は地域によって異なる場合がございます。お住いの地域の番組表をご確認ください。

放送局 :フジテレビ系列

【番組紹介】

今年3月の世界フィギュアに出場する選手の「美」を世界の有名な画家や絵画を通して紹介!
絶対王者「羽生結弦」と「レオナルド・ダ・ヴィンチ」の共通点とは…

番組情報ページ >>

【メディア情報】2019年1月4日 無良崇人出演:浅田真央 新たな夢へ!走り続ける28歳(BSフジ)

2019/01/02   //   メディア・動画, 無良崇人

2019年1月4日(金) 17:00~18:55 に、BSフジで放送される「浅田真央 新たな夢へ!走り続ける28歳」に、無良崇人氏が出演いたします。

浅田真央サンクスツアー2018の締めくくりというだけでなく、2月16日より新たなに始まるサンクスツアー2019への想いが語られる初めての番組。

先日行われた浅田舞さんの卒業となる島根最終公演の様子も、全国に流れるのではないかと思いますので、どうぞご覧ください。

浅田真央 新たな夢へ!走り続ける28歳

放送日時 :2019年1月4日(金) 17:00~18:55
放送局 :BSフジ

【番組内容】

浅田真央が現役引退後に、自ら立ち上げたアイスショー「浅田真央サンクスツアー」。

「チーム真央」を結成して全国を回り、自分の演技をたくさんの人に間近に見てもらいたい・・・。それが選手時代にもらったたくさんの応援に対する恩返しだと意気込む真央は、5月3日・4日新潟での初回公演を皮切りに、全国を回る「感謝の旅」を順調に進め、12月15日・16日の島根公演で、2018年に予定していた11ヶ所での公演を終了した。

行く先々で様々な出会いがあり、選手のときにはできなかったことをいくつも経験し、充実の28歳を迎えることができた浅田真央。

番組は、12月16日夜、浅田真央に姉・舞や無良崇人らキャスト10名全員が集まった「サンクスツアー大打ち上げ」にカメラを持ち込み、全員がどんな思いでツアーを走りきり、そして2019年をどう迎えようとしているのかを直撃。

涙のバースデーサプライズに、広島・宮島や福島・大内宿などの名所めぐり。選手時代に負けないほどの名演技の数々。チームの絆。みんなで振り返る思い出の日々。

2019年からは、姉の舞がツアーを卒業し、新たな体制で再スタートを切ることになったサンクスツアーは、また「新たな夢」を追いかけることになりそうだ。

そんなツアー・メンバーたち、なにより浅田真央の「新たな夢」にかける熱い思いに迫る。

出演者・スタッフ

浅田真央
浅田舞
無良崇人
林渚
川原星
橋本誠也
ガンスフ・マラル・エレデン
山本まり
河内理紗
エルネスト・マルティネス
三田友梨佳(フジテレビアナウンサー)
※敬称略

番組紹介ページはこちら
http://www.bsfuji.tv/asadamao_hashiritudukeru_28sai/pub/index.html

アイススポーツ鳥取より 2019年 新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

2018年も、NPO法人アイススポーツ鳥取、鳥取県スケート連盟、鳥取県アイスホッケー連盟に対し、全国の皆様から大変多くの励まし、エールをいただき、本当にありがとうございました。

残念ながら、昨年も鳥取のスケートリンク建設に関する進展はなく、新年も鳥取の選手が県外のスケートリンクで練習を続けるという環境は変わりませんが、全国の多くの方々が鳥取のスケートを盛んに応援してくださっている状況が、鳥取県内のスケートファンの方にも伝わり、少しずつ県内の支援者も増え始めているのを感じています。

もちろんその源は、プロ転向後の無良崇人氏の活躍の影響が大きいのは言うまでもありません。

昨年の浅田真央サンクスツアー島根公演の開催、写真集の発売全日本選手権の解説と、スケートリンクの無い鳥取の地でもはっきりと分かるほどの活躍は、私たちにとっても大きな勇気となりました。

そして、その活動の広がりは新年もさらに加速し続けており、元日の読売新聞(第5部)での「謹賀瑞雲」の全面広告とツイッタートレンド入りと、またもやファンの想像の枠を大きく超えた新年の幕開けとなりました。

新年は、1月4日の『「艦これ」新春鎮守府JAZZ祭り2019 in 日本武道館』への参戦から始まり、スケートリンクイベントでのデモンストレーション写真集発売記念イベントと、無良氏がファンの方に姿を見せる機会が多くなります。

一昨年前までは、スケートリンクが無い鳥取の地でスケートイベントを開催することなど考えてもみなかったのですが、昨年の様々な無良氏のチャレンジを目の当たりにしてきて、「リンクが無くても鳥取でスケートに関するイベントを開催することも可能なのかも」という勇気も沸いてきました。

もちろんすぐには難しいと思いますが、岡山で開催している夏休みスケート教室以外にも、鳥取で何か企画できないか考えていきたいと思っています。

それも、全国から多くの励ましの言葉をいただいたり、賛助会員に入会してくださる方がいらっしゃるからだと、本当に感謝するばかりです。

その際には、賛助会員の皆様からアイデアなども頂戴できると幸いです。

また昨年の感謝の意も込めて、賛助会員の皆様へ、年賀状をお送りいたしました。

年末差し迫ってからの投函だったので、失礼ながら、元日より遅れての到着になるかと思いますが、賛助会員の皆様はどうぞ郵便受けをご確認ください。

それでは、2019年もどうぞ宜しくお願いいたします。

NPO法人アイススポーツ鳥取 スタッフ一同

【メディア情報】2018年12月30日 無良崇人出演:浅田真央 銀盤を舞う~サンクスツアーin島根~(山陰中央テレビ)

浅田真央サンクスツアー島根公演の特集番組が、12月30日(日)昼12時50分から山陰中央テレビにて放送されます。

浅田真央サンクスツアー2018の最終公演であり、浅田舞さんの卒業となった感動の島根公演の模様。

山陰地方のみの放送となるかもしれませんが、観られる環境の方は、是非ご覧ください。

当日のレポート記事はコチラ >>

■TSK特別番組 浅田真央 銀盤を舞う~サンクスツアーin島根~

12月15日(土)、16日(日)に開催された「浅田真央サンクスツアー」。
その模様や、舞台の裏側、サンクスツアーへの思いなどをお届け。

放送日時 :2018年12月30日(日)昼12時50分から
放送局 :TSK 山陰中央テレビ
ホームページ :https://www.tsk-tv.com/

 

【イベント情報】2019年1月26日(土)無良崇人 PHOTOBOOK MURA 発売記念イベント HMV&BOOKS SHIBUYA

2018/12/29   //   無良崇人

2019年1月26日(土)に、HMV&BOOKS SHIBUYA 5階イベントスペースにて、「無良崇人フォトブック MURA」の発売記念イベントが開催されます。

浅田真央サンクスツアー島根公演会場、全日本フィギュアスケート選手権会場での先行販売、そして12月22日の全国発売から1週間。

次々と、ご予約された方のお手元に、届いていることと思います。
鳥取の書店にも、しっかりと並んでいます。

そして、待ちに待ったリリースイベントの発表です。

どこでイベントが開催されるかと気になっていましたが、場所は、渋谷のHMV&BOOKS SHIBUYA。

先行販売が西日本だったので、東日本のファン方々には嬉しい発表となりました。

参加券の配布があるようですので、参加方法や条件など、よくお読みになってからご参加ください。

無良崇人「無良崇人フォトブック MURA」発売記念イベント

■日時: 2019年1月26日(土)12:00~
■会場: HMV&BOOKS SHIBUYA 5階イベントスペース
■出演者: 無良崇人
■イベント内容: 特典会

■特典会内容詳細
・1冊購入券:サイン
・2冊購入券:サイン(1冊)+2ショット写メ

■対象商品
12月22日(土)発売
無良崇人『無良崇人フォトブック MURA』
2,376円(税抜)
ISBN:9784403311291 (新書館刊)

■イベント参加券配布対象店舗
HMV&BOOKS SHIBUYA 5Fレジカウンター

イベント内容につきましては、変更となる場合もございます。
参加方法については、下記ページをご覧ください。
https://www.hmv.co.jp/store/event/36462/

【イベントに関するお問い合わせ】
HMV&BOOKS SHIBUYA TEL:03-5784-3270

【Twitter】トリピーがツイッターでスケートについてつぶやき

毎日様々な「〇〇の日」をつぶやいている鳥取県の公式マスコットキャラクター「トリピー」のツイッター。

2018年12月25日の「スケートの日」に関連して、2006年に鳥取のスケートリンクが無くなってしまったことについてつぶやいています。

コメント欄にも、「スケートリンクを作ろうって運動も盛り上がってるから、また、思い出作れる日が来たらいいね♪」とのトリピーのコメントが。

トリピーありがとう!

そして上手にスノボーをしているトリピーの動画も。

トリピーと言えば、鳥取県民はだれもが知る鳥取県のマスコットキャラクターですが、全国的には元祖「ゆるキャラ」としても有名。

先日フジテレビ系番組の「S-PARK」の「ちぃたん☆チャレンジ」」で無良氏と一緒にフィギュアスケートに挑戦した秋葉原観光推進協会公式キャラクター&高知県須崎市観光大使のちぃたんのように、いつかトリピーが無良氏と一緒にフィギュアスケートに挑戦し、華麗に舞う日を楽しみにしています。

【イベント】2019年1月5日(土)無良崇人出演: ながれやまアイスワールド アイススケートパフォーマンス

2018/12/25   //   フィギュアスケート, 無良崇人

千葉県流山市の「流山おおたかの森駅南口都市広場」に期間限定でオープンする「ながれやまアイスワールド mo-rink」にて、2019年1月5日(土)12時頃より、無良崇人氏がアイススケートパフォーマンスに出演します。

以下、流山市ホームページより。

アイススケートパフォーマンスを開催します!

2014年四大陸選手権、全日本選手権歴代最多の13回連続出場を誇る無良崇人さんのスケーティングをぜひご覧下さい!

<日時> 平成31年1月5日(土曜日)12時頃~(約20分)
<場所> ながれやまアイスワールド「mo-rink」

*スケートパフォーマンス開催の為、当日は13時まで一般滑走は出来ません。
*都合により会場・時間・出演者など変更または中止となる場合があります。
*イベント中、関係者以外の撮影、録画、録音はご遠慮願います。
*当日の詳細は流山おおたかの森S・Cにお問い合わせ下さい。

電話 04-7152-3333(代)

流山市 イベント情報ページ
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/appeal/1004007/1016832.html
流山おおたかの森S・C ホームページ
https://www.otakanomori-sc.com/

無良氏が幼少期を過ごしたのは、今回イベントが開かれる千葉県流山市の近く、当時 無良隆志先生がインストラクターを務め、無良氏が練習していた新松戸アイスアリーナ(松戸DLL)のあった松戸市。

鳥取からも岩本英嗣氏が中学生で新松戸DOSCアカデミーに移籍して大きく飛躍しましたが、新松戸アイスアリーナでは、井上怜奈さん、重松直樹氏、川口悠子さん、竹内洋輔氏、また幼少期の町田樹氏など、後の有名選手も数多く練習していました。

2002年に新松戸アイスアリーナが閉館となってから16年。

今回のイベントで、当時のことを思い出す方もいらっしゃるかもしれません。

この冬、流山市の小さなスケートリンクに、素敵な笑顔が溢れることを楽しみにしています。

++++++++++++++++

開催イベントの様子が、流山市のホームページ、流山おおたかの森S・CのInstagram 公式アカウントにアップされました。

■流山市 ホームページ

ぐるっと流山 無良崇人さんがアイススケートパフォーマンスを披露
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/1000009/1020408.html

View this post on Instagram

【滑らかなスケーティングに魅入ってしまいました☆】 本日、流山おおたかの森駅南口都市広場の「ながれやまアイスワールド mo-rink」で無良崇人さんによるアイススケートパフォーマンスを開催しました♪ トークの後に披露して頂いたパフォーマンスは、このアイススケートリンクの大きさに合わせてプログラムを考え事前に練習もしていただいたようです☆ ※「ながれやまアイスワールド mo-rink」は明日(1/6)までの開催となります。 ぜひ、遊びに来てくださいね(^^) #流山おおたかの森sc #おおたかの森 #流山 #無良崇人 #スケート #アイススケート #アイススケートリンク #無良

流山おおたかの森S・C公式アカウントさん(@otakanomori_sc)がシェアした投稿 –

【メディア】2018年12月19日 日本海新聞「スポーツ回顧 鳥取県 2018」スケート / アイスホッケー

日本海新聞が、2018年の鳥取県のスポーツ競技を振り返る「スポーツ回顧」のコーナーに、スケートとアイスホッケーの記事が掲載されました。

12月18日までの、フィギュアスケート、アイスホッケー、各競技の国体予選結果や、3月にプロスケーターに転向した無良崇人氏の活動などがまとめられています。


両競技団体とも県内に練習環境が無い中で、夜遅くまで県外への練習に通い続けての結果。

新人選手の活躍に喜ぶ一方で、練習環境となるリンク整備の遅れが残念でなりません。

フィギュアスケートは、新年からはシーズン後半。

永見千代乃 選手(米子北斗高等学校)が、2019年1月24日~27日のインターハイ(愛知県)に、廣富さくら 選手(米子北斗中学校)が、2019年2月1日~5日の全国中学校スケート大会(長野県)に出場予定です。

シーズン前半の課題を修正し、力を出し切って欲しいと思います。

ページ:«1234567...26»