選手の声

【Youtube生配信 開催】チームオレンジチアーズ オンライン・シェアミーティング「Get on line」episode.3:2020年5月30日(土)21時頃

2020年5月23日(土)開催の「チームオレンジチアーズ オンライン・シェアミーティング Get on line episode.2」のYoutube生配信トークライブ、沢山のご視聴、本当にありがとうございました。

今回の配信はスペシャルゲストに浅田舞さんを迎え、無良崇人氏・橋本誠也氏・川原星氏・木科雄登氏の5人での生配信。

浅田 舞さんの衝撃の近況から、皆の浅田真央サンクスツアーや各メンバーとの思い出、木科選手の熱い広島カープ話まで、華咲く話に時間を忘れて盛り上がる5人。

今まで氷上では見せる機会が少なかった川原 星氏の本来の姿も、この3回の配信を通じて、徐々にファンの方たちにも受け入れられつつある様子。

そして今回から始まるメンバーの趣味話「オレトーク」(俺トーク)のコーナーは、ゲーム担当の橋本誠也氏からのスタート。

前回の配信でヒントが出され、ネットが騒めいていた橋本誠也氏の父親が、ついに「橋本名人」であることも告げられ、目を輝かせながら「キングダムハーツ シリーズ」をプレゼンをする誠也氏のゲーム愛に、氷上とはまた違った才能を感じた方も多かったかもしれません。

ちなみに40~50代のファミコン世代の方にとっては高橋名人・毛利名人と並び、ファミコンブームの仕掛け人である赤い眼鏡の「橋本名人」として有名ですが、現在のゲームファンの方々にとっては、ファイナルファンタジーやキングダムハーツなど数多くの有名ゲームシリーズに携わってきたスクウェア・エニックスの名プロデューサー橋本真司氏として有名かと思います。

「WHAT’s IN tokyo」の橋本真司氏へのインタビュー(2019年)では、橋本名人誕生~現在までの活躍とともに、下では橋本誠也氏の名前の由来なども語られています。

■WHAT’s IN tokyo

●「スクエニ」のキーマン 橋本真司氏(上)撮り鉄少年がバンダイに入るまで
●「スクエニ」のキーマン 橋本真司氏(中)赤いメガネの橋本名人誕生秘話
●「スクエニ」のキーマン 橋本真司氏(下)「スクウェア・エニックス」転換期を語る

そして配信中、メンバーと浅田舞さんがファイナルファンタジーシリーズについて語るくだりでは、過去に無良隆志コーチがファイナルファンタジーにハマっていた当時、門下生であった鳥取出身の岩本英嗣選手(現振付師兼コーチ)がファイナルファンタジー7&8、無良崇人選手がファイナルファンタジー9の曲で滑り、その後、木科雄登選手にまでファイナルファンタジーの演目が受け継がれているというエピソードも。

ジェットコースターの様に目まぐるしい展開で、いつもより大幅時間延長しての100分間!

スケーターの違った一面に触れることで、またスケートの楽しみ方が広がってくれると嬉しく思います。

YouTube配信「Get on line episode.2」は、アーカイブも配信されていますので、どうぞご覧ください。
(※SNSへのスクリーンショット投稿もOKです。)

また配信中にもお知らせがあった通り、2020年5月30日(土)21時より、チームオレンジチアーズの無良崇人氏・橋本誠也氏・川原星氏・木科雄登選手の4人による、次回のYoutube生配信トークライブ「チームオレンジチアーズ オンライン・シェアミーティング Get on line episode.3」の開催が決定しました。

次回のテーマは、先日発表された新シーズンからの「フィギュアスケートのルール変更について」。

現役選手である木科雄登選手の心境など、興味深い話に期待したいと思います。

■チームオレンジチアーズ オンライン・シェアミーティング「Get on line」episode.3

Youtube生配信トークライブ

2020年5月30日(土)
21時頃スタート

配信チャンネル
youtube.com/c/orangecheers

※配信が始まるとライブ配信マークのサムネイル画像が出ると思いますので、そちらをクリックしてください。
※途中で切断などがあり配信がストップした場合には、新たな動画サムネイルが出てくる場合がありますので、そちらをクリックすると続きを見ることができます。

SNS投稿の際のハッシュタグ
#オレンジチアーズが見るハッシュタグ

+++++++++++++++++++

■橋本誠也 Twitter

■木科雄登 Instagram

この投稿をInstagramで見る

‪オレンジチアーズJr.の木科雄登です。 昨夜は、YouTube Live『Get on line🎤』‬を沢山の方にご視聴頂きありがとうございました。 ゲストの浅田舞さん お話しさせて頂くのは初めてでしたが、とても楽しかったです。 頑張って作ったパエリア🥘を褒めてもらえたのも嬉しかったです! それから、頂いたコメントは全て皆んなで読みました! 次回は ‪5月30日(土)21:00〜‬ ‪youtube.com/c/orangecheers‬ ‪ ‪#オレンジチアーズが見るハッシュタグ‬ #浅田舞 ‪#無良崇人‬ ‪#川原星‬ ‪#橋本誠也‬ ‪#木科雄登‬ ‪#オレンジチアーズジュニア‬ ‪#おうち時間‬ ‪#ステイホーム‬ ‪#getonline‬ #オレンジチアーズ

Yuto Kishina(@yuto_kishina)がシェアした投稿 –

【Youtube生配信 開催】チームオレンジチアーズ オンライン・シェアミーティング「Get on line」episode.2:2020年5月23日(土)20時頃 ~ ゲスト 浅田舞

2020年5月15日(金)開催のチームオレンジチアーズ オンライン・シェアミーティング「Get on line」Youtube生配信トークライブ、沢山のご視聴、本当にありがとうございました。

前回の配信で予告されていたオレンジチアーズ期待の新メンバーは、岡山出身で現役の日本スケート連盟強化選手・木科雄登選手。

木科選手は、鳥取県スケート連盟主催の合宿や大会に参加したり、2020年2月24日に開催した「Get in ice 氷上シェアミーティング」にゲスト参加してくれたりと、昔から鳥取とも縁深い関係。

今年度から関西大学進学を機に、学業と競技を本業としながらオレンジチアーズの活動に参加する「オレンジチアーズ・ジュニア」として加入した木科雄登選手。

私たちNPO法人アイススポーツ鳥取も、木科雄登選手を応援していきたいと思います。

新メンバーの発表もあったYouTube配信「Get on line episode.1 」は、アーカイブも配信されていますので、どうぞご覧ください。
(※SNSへのスクリーンショット投稿もOKです。)

また配信中にもお知らせがあった通り、2020年5月23日(土)20時より、チームオレンジチアーズの無良崇人氏・橋本誠也氏・川原星氏・木科雄登選手の4人による、次回のYoutube生配信トークライブ「チームオレンジチアーズ / オンライン・シェアミーティング Get on line episode.2」の開催が決定しました。

そして次回は、スペシャルゲストとして浅田舞さんの出演も発表されました。

またファンの方からリクエストの多かった各メンバーの趣味を語るコーナーの企画と趣味担当メンバーの発表も。

■無良崇人:オーディオ、車、日本酒
■橋本誠也:映画、ゲーム
■川原 星:アニメ、野球、芋焼酎
■木科雄登:広島カープ、三浦大知さん、スニーカー

無良崇人氏のマニアックな多趣味はよく知られていますが、川原氏と木科選手の野球愛、川原氏がセーブがちに語るアニメ話、そして橋本誠也氏のゲームにまつわる話の中では、橋本氏の父親についてゲームファンにとって衝撃のカミングアウトも。

氷上で魅せる一面とは一味違う、メンバー4人の一面が見られるのを楽しみにしたいと思います。

■チームオレンジチアーズ オンライン・シェアミーティング「Get on line」episode.2

Youtube生配信トークライブ

2020年5月23日(土)
20時頃スタート
スペシャルゲスト:浅田舞さん

配信チャンネル
youtube.com/c/orangecheers

※配信が始まるとライブ配信マークのサムネイル画像が出ると思いますので、そちらをクリックしてください。
※途中で切断などがあり配信がストップした場合には、新たな動画サムネイルが出てくるのでそちらをクリックすると続きを見ることができます。

SNS投稿の際のハッシュタグ
#オレンジチアーズが見るハッシュタグ

+++++++++++++++++++

■無良崇人 Instagram

■橋本誠也 Twitter

【メディア情報】チームオレンジチアーズ 記事:2020年4月16日 Absolute Skating 浅田真央サンクスツアーレポート・インタビュー

チームオレンジチアーズの無良崇人氏・橋本誠也氏・川原星氏がキャストとして出演している「浅田真央サンクスツアー長野公演」のレポートとインタビューが、海外のフィギュアスケート情報サイト「Absolute Skating」に掲載されました。

Absolute Skating(英語サイト)
http://absoluteskating.com/index.php?cat=articles&id=2020maothankstour

日本語翻訳ページ
https://note.com/fsfan_25/n/n493a4f82703b

【メディア情報】チームオレンジチアーズ「Get in ice」特集ニュース / 山陰中央テレビ TSK Live News it! 2019年9月5日

2019年9月5日(木)に山陰中央テレビの夕方ニュース 「TSK Live News it!」で、2019年8月29日に岡山国際スケートリンクにて開催されたチームオレンジチアーズ(無良崇人氏・橋本誠也氏・川原星氏)のスペシャルイベント「Get in ice」の特集ニュースが放送されます。

2019年9月5日(木)
山陰中央テレビ:TSK Live News it!
(山陰地方のニュースは18:14~)
※放送日・内容が変更となる場合がございます。

https://www.tsk-tv.com/news/

無良崇人氏が選手現役時代から、NPO法人アイススポーツ鳥取の夏のスケート教室などを取材してきてくださっただけでなく、昨年12月の浅田真央サンクスツアー島根公演を主催されるなど、山陰のスケートを幅広くバックアップされてきたTSK山陰中央テレビ様だけあって、山陰ならではの視点からの内容になると思います。

そして今回Get in iceの会場で、まさにリンクにGet inして、実際に滑りながら取材頂いたのは、笑顔が素敵な奥村亜紀アナウンサー。

https://www.tsk-tv.com/announcer/okumura/

たまに島根の湖遊館で滑っていらっしゃるというだけあって、スケートもとてもお上手でした。

スタッフの皆様、わざわざ岡山まで取材に来ていただき、本当にありがとうございました。

山陰地方のニュースは18:14から。

鳥取県・島根県のみでのローカル放送となりますが、両県の皆様どうぞご覧ください。

 

【お知らせ】チーム オレンジチアーズが「鳥取にスケートリンクをつくろう」の活動応援アンバサダーに就任

無良崇人氏とともに、浅田真央サンクスツアーのキャストとして全国を周っている橋本誠也氏、川原星氏とのスケーティング・パフォーマンスユニット「チーム オレンジチアーズ」の御三方に、2019年夏より「鳥取にスケートリンクをつくろう」の活動応援アンバサダーとして就任していただくことになりました。

今後NPO法人アイススポーツ鳥取は、鳥取県スケート連盟でスケート普及活動を続けるプロスケーター無良崇人氏に加え、橋本誠也氏、川原星氏、チームオレンジチアーズの活動を応援して参ります。

そして共同イベント第一弾となるのが、2019年8月29日(木)に岡山国際スケートリンクにて開催されるチームオレンジチアーズ・スペシャルイベント「Get in ice」。

スケートファンの皆様に「滑る楽しさをもっと知ってもらおう!」とチームオレンジチアーズとともに企画した今イベントは、パフォーマンス・トークショー&スケート教室、そして物販・展示コーナーなど盛り沢山の内容で、チームオレンジチアーズと触れ合える3時間のファン交流型イベントです。

参加申込みは、当サイト受付フォームよりお申込みください  >>

■広報誌「レッツアイスポ No.11」でチームオレンジチアーズ大特集

今夏発行のレッツアイスポ最新号は、そんな今人気上昇中の「チーム オレンジチアーズ」の3人を表紙に、チームオレンジチアーズ大特集や、無良崇人氏のプロ転向後の活躍まとめ、鳥取平成スケート史など、増ページの令和元年特別号となっております。

7月末より、鳥取県内の公共施設や協力店舗などで無料配布致します。(無くなり次第終了)

鳥取県外の方でもお読みになりたい方がいらっしゃいましたら、賛助会員1口でご入会いただければ、クリアファイルと一緒に郵送しておりますので、どうぞご入会ください。

■賛助会員の皆様へ ~ 広報誌郵送のお知らせ

今年度賛助会員の更新手続きをされた皆様、6月以降に新規入会された皆様に向けて、NPO法人アイススポーツ鳥取の広報誌「レッツアイスポ No.11(2019年度版)」の郵送を7月26日より開始致しました。

1~4口までの会員の皆様には今年度版クリアファイル、5~10口までの会員の皆様には追加特典も同封しております。

7月28日~8月上旬にはお手元に届くと思いますので、郵送物の確認・受取りをお願い致します。

もしも郵送物が届かない方がいらっしゃいましたら、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

【アイスショー】無良崇人出演:デニス・テン追悼アイスショー Denis’ Friends(カザフスタン)2019年7月20日

2019年7月20日にカザフスタンのアルマトイアリーナにて開催されるデニス・テン追悼アイスショー「Друзья Дениса」(Denis’ Friends)に、無良崇人氏が浅田真央さんとともに出演致しました。(高橋大輔氏も慰問に同行。)

ジュニア時代から国際大会でいつも無良崇人氏と一緒だったデニス・テン氏。

今回のショーでは、無良崇人氏はトップバッターとして、デニス・テン氏の2012-2013シーズンのショートプログラム「アーティスト」、そして第二部では「美女と野獣」(ひそかな夢 / Evermore)を披露。

様々な方のSNSでもショーの模様を観ることができましたが、とても華やかで素敵なショーだったとのこと。

ショーへの出演が決まった際に、無良氏が自身のInstagramに昔の写真と共に添えたメッセージにある「僕たちが描いていた未来」のくだり。

今回のショーに指名していただいたことは、これからの無良崇人氏の将来にとっても、大きな意味を持つことになるのかもしれません。

そして、今回のショーを観たカザフスタンの子どもたちも、またデニス氏の夢を未来に繋ぎ続けてくれるよう願いたいと思います。

■アイスショー Друзья Дениса
場所:アルマトイアリーナ(カザフスタン・アルマトイ)
日時:2019年7月20日 18:30

イベント詳細
https://kassir.kz/event/ledovoe-shou-druzya-denisa/84553

■denistenshow Instagramより

デニステン財団のウェブサイト
denistenfoundation.org

■無良崇人 Instagramより

“Denis Ten 追悼アイスショー”に参加します。
2019.7.20 カザフスタン

試合で会うと『ホッとするような闘志』を湧かせてくれる存在がDenisでした。それはジュニアの時代から僕の現役最後のシーズンまで続き、僕たちはもう少し大人になったらスケート界を一緒に盛り上げていく『同志』になるはずでした。

どこまでも紳士なDenisを僕は尊敬していたし、いつもいつもシャペロン席から見守るDenisのママに対しても同じ気持ちだった。

だから、あの日から今でもまだ信じたくない信じられない気持ちで現実に向き合うことが難しかったけれど、やっとカザフスタンに会いに行きます。

Denisはどんなメッセージを僕にくれるだろう。 「僕たちが描いていた未来は決して終わっていなくて、むしろこれからがスタートなんだよ」
と言われたら、僕には重過ぎるバトンを渡されたようで少々戸惑うかもしれない。

(Photo: Adam Rippon, Denis Ten and Takahito Mura)

View this post on Instagram

“Denis Ten 追悼アイスショー”に参加します。 2019.7.20 カザフスタン 試合で会うと『ホッとするような闘志』を湧かせてくれる存在がDenisでした。それはジュニアの時代から僕の現役最後のシーズンまで続き、僕たちはもう少し大人になったらスケート界を一緒に盛り上げていく『同志』になるはずでした。 どこまでも紳士なDenisを僕は尊敬していたし、いつもいつもシャペロン席から見守るDenisのママに対しても同じ気持ちだった。 だから、あの日から今でもまだ信じたくない信じられない気持ちで現実に向き合うことが難しかったけれど、やっとカザフスタンに会いに行きます。 Denisはどんなメッセージを僕にくれるだろう。 「僕たちが描いていた未来は決して終わっていなくて、むしろこれからがスタートなんだよ」 と言われたら、僕には重過ぎるバトンを渡されたようで少々戸惑うかもしれない。 詳細 https://kassir.kz/event/ledovoe-shou-druzya-denisa/84553 #DenisTen #D10 #カザフスタン #チームオレンジチアーズ #無良崇人

A post shared by Takahito Mura (@takahitobh5d) on

■2019年7月19日~21日 カザフスタンにて

 

この投稿をInstagramで見る

 

明日は追悼式

orangecheersさん(@team.orangecheers)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

Denis, You are in our heart #denisten #無良崇人 #浅田真央 #denisfriends #カザフスタン #d10

orangecheersさん(@team.orangecheers)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

デニスを想い、、、 デニスと共に滑りました。 デニスは世界中の人の心の中で生き続けています。 デニスずっと忘れない。

浅田真央 Mao Asadaさん(@maoasada2509)がシェアした投稿 –

また無良氏のInstagramにアップされた高橋大輔氏、浅田真央さんとの写真は、THE ANSWERや、ねとらぼ、FRaU(週刊現代)の記事を通じてYahoo!ニュースにも掲載されました。

■THE ANSWER

浅田真央さんも笑顔で… デニス・テンさん1周忌のカザフ追悼ショー集合写真に反響
https://the-ans.jp/news/67568/

浅田真央、高橋大輔と 無良崇人のデニス・テンさんへ送る追悼3S投稿「やっと会いに」
https://the-ans.jp/news/67768/

■ねとらぼ

「世界中の人の心の中で生き続けています」 浅田真央&無良崇人&高橋大輔、デニス・テンの1周忌に胸の内明かす
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1907/22/news109.html

FRaU(週刊現代)

浅田真央も高橋大輔も…非業の死を遂げたデニス・テンとの「国境を越えた絆」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65651

浅田真央&無良崇人が舞い、高橋大輔も…命日迎えたデニス・テンへの「想い」
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66093

【プレゼント企画】チームオレンジチアーズ 令和の誓い色紙プレゼント(無良崇人・橋本誠也・川原 星)

浅田真央サンクスツアーで全国各地にファン拡大中のチームオレンジチアーズですが、2019年5月20日まで、チームオレンジチアーズのInstagramで、無良崇人氏・橋本誠也氏・川原 星氏が書いた「令和の誓い色紙」のプレゼント企画が開催されています。

無良崇人氏は「極」、橋本誠也氏は「軸」、川原 星氏は「愛」と、御三方らしい言葉で「令和の誓い」を描かれたそれぞれのサイン色紙を、各1名様にプレゼント致します。

■応募方法

以下の3つの条件をクリアすると、自動的に応募エントリーされます。

①チームオレンジチアーズのInstagram(@team.orangecheers)をフォロー
②Instagramのプレゼント記事の投稿にいいね!
③Instagramのプレゼント記事のコメント欄に一言

https://www.instagram.com/p/BxHOryvHopE/

締め切りは、2019年5月20日。
当選者様へはInstagramのDMでお知らせ致します。

チームオレンジチアーズのInstagramより、どしどしご応募ください。

また、ただいまチームオレンジチアーズのオリジナルタオル制作や、次回イベント企画も密かに進行中ですので、発表を楽しみにお待ちください。

■チームオレンジチアーズ Instagram
https://www.instagram.com/team.orangecheers/

 

View this post on Instagram

 

◆令和の誓い色紙プレゼント◆ チームオレンジチアーズが“令和の誓い”を色紙に描きました。こちらを抽選で6名様にプレゼント致します。誰の色紙が当たるかは届いてからのお楽しみに♡ ▼応募方法 ①チームオレンジチアーズのInstagram(@team.orangecheers)をフォロー ②この投稿にいいね! ③コメント欄に一言 以上で応募は完了です! 5月20日 〆切!当選通知はDMにてご連絡致します! #橋本誠也 #川原星 #無良崇人 #チームオレンジチアーズ #令和の誓い色紙プレゼント企画 #オレンジチアーズ色紙プレゼント企画 #令和 #新たな気持ち #極 #軸 #愛 #色紙

orangecheersさん(@team.orangecheers)がシェアした投稿 –

チームオレンジチアーズ関連サイト

■ORANGECHEERS ホームページ
https://www.orangecheers.co.jp/

■Facebook
無良崇人選手応援ページ
https://www.facebook.com/takahito.mura.fanpsge/

■Instagram
ORANGECHEERS
https://www.instagram.com/
無良崇人
https://www.instagram.com/takahitobh5d/
橋本誠也
https://www.instagram.com/seiya.h0713/
川原 星
https://www.instagram.com/1217sei/

■Twitter
無良崇人選手応援ページ
https://twitter.com/takahitomurafan/
無良崇人
https://twitter.com/takahito3211
橋本誠也
https://twitter.com/seiyah0713
川原 星
https://twitter.com/seeei_1217

■スポーツ情報サイト「SPREAD」
スポーツ情報サイト「SPREAD」様でも、チームオレンジチアーズのインタビューなど素敵な記事をご覧いただけます。

【競技結果:レポート】2019年3月16日・17日 第40回中四国フィギュアスケート選手権大会

2019年3月16日(土)~17日(日)に、島根県の宍道湖公園「湖遊館」スケートリンクにて、「第40回中四国フィギュアスケート選手権大会」が開催されました。

中四国の選手にとっては、今シーズン最終戦とあって、オープン参加の選手を含め、130名を超えるエントリーとなった今大会。

スケートを始めて間もない選手の可愛らしい演技から、全日本選手権の代表選手の見ごたえのある演技まで、今年もとても賑やかで、熱い2日間となりました。

この度の記念すべき第40回大会の主管を、鳥取県スケート連盟が務めさせていただきました。

鳥取県にスケートリンクが無い為、島根県の湖遊館スケートリンクをお借りしての大会となりましたが、本当に沢山の方々にご支援ご協力いただき、無事に終えることができました。

参加された選手、関係者の皆様、会場の湖遊館スケートリンク様、お手伝いいただきました島根県スケート連盟の皆様、そして観覧に足を運んでいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

第40回中四国フィギュアスケート選手権大会

開催日:2019年3月16日(土)~17日(日)
会場:宍道湖公園「湖遊館」スケートリンク

主催:中四国各県スケート連盟(岡山県、広島県、山口県、島根県、香川県、愛媛県、高知県、鳥取県)
主管:鳥取県スケート連盟
後援:鳥取県教育委員会、公益財団法人鳥取県体育協会、新日本海新聞社、宍道湖公園「湖遊館」

日本スケート連盟:大会情報ページ
https://www.jsfresults.com/local/2018-2019/fs/31/index.htm

大会結果
https://www.jsfresults.com/non_responsive_toppage.htm?figure_top.htm%2Clocal/2018-2019/fs/31/01/index.htm

++++++++++++++++++

鳥取県スケート連盟 登録選手の結果

■初級 女子


8位. 山中 貴和子 選手(やくもFSC)9.47点

■2級 女子


7位. 磯貝 咲文 選手(やくもFSC)19.96点

■5級 女子


4位. 廣冨 ひより 選手(やくもFSC)44.24点

■6級ジュニア選手権 女子


7位. 廣冨 さくら 選手(やくもFSC)SP 6 / FS 9 / 90.41点

■8,7級ジュニア選手権 女子


6位.永見 千代乃 選手(やくもFSC)SP 7 / FS 4 / 106.30点

■8,7級選手権 女子


4位. 齋藤 舞 選手(高知大学)SP 5 / FS 3 / 104.87点


6位. 三村 優希 選手(大阪経済大学)SP 4 / FS 6 / 93.39点

■オープン参加


奥岩 紗來 選手(やくもFSC)

++++++++++++++++++

選手へのインタビュー

今大会の最後3クラスの優勝者に、今シーズンの振り返りと、今大会の感想を聞きました。

■8,7級ジュニア選手権 男子

優勝:杉山 匠海 選手(就実学園)/ 157.55点

– 今シーズンを振り返って

今シーズンはサマーカップから始まったのですが、そこで新しいジャンプを初めて降りることができ、そこから自信にも繋がったと思います。

そして今年は全日本ジュニアにも出ることができ、結果も自分自身としてはとても良いものだったので、すごく充実したシーズンだったと思います。

今大会では、挑戦してみようと思っていた4回転ジャンプもうまくできたので、来シーズンは4回転をしっかりと降りられるようにしたいです。

■8,7級選手権 男子

優勝:小田 尚輝 選手(倉敷芸術科学大学)/ 159.14点

– 今シーズンを振り返って

今シーズンの前半は大学の勉強が忙しく、11月くらいからシーズンをスタートしたので、半年くらいのブランクがあったのですが、昨日のショートプログラムではノーミスの演技ができたので、すごく嬉しかったです。

フリーもまだまだできる部分はあったのですが、来シーズンに向けて課題も見つかったので、来シーズンではそこをミスをしないように頑張りたいと思います。

■8,7級選手権 女子

優勝:三宅 咲綺 選手(岡山理大附高校)/ 165.01点

– 今シーズンを振り返って

今シーズンは飛躍の年になったので、すごく良かったと思います。

今大会でもシーズンベストが更新できたので、良かったです。

来シーズンは、地方から全国へ、もっと活躍できるようにしたいと思います。

++++++++++++++++++

■奨励賞

齋藤 舞 選手(高知大学)

そして鳥取県スケート連盟の斎藤 舞 選手(高知大学)が、奨励賞を受賞しました。

今大会は齋藤選手にとって、競技生活最後の引退試合。

リンクサイドには、齋藤選手の最後の演技を観ようと、関係者や選手、ファンの方も駆けつけ、温かい雰囲気の中で、とても素敵な演技を観ることができました。

鳥取県の選手が次々と引退する中、鳥取代表のトップ選手として頑張ってくれた齋藤 舞 選手。

長い間、本当にお疲れ様でした。

++++++++++++++++++

今大会を最後に、鳥取のフィギュア選手の2018-2019シーズンが幕を閉じました。

平成最後のシーズン。

来シーズンに向けて、鳥取のスケート界も、また新しい世代へとバトンが渡ります。

【メディア情報】2019年3月20日 無良崇人出演:世界フィギュアスケート選手権 オープニングセレモニー(フジテレビ)

2019年3月20日(水)~3月23日(土)にさいたまスーパーアリーナにて開催される『世界フィギュアスケート選手権』のオープニングセレモニーで、ソプラニスタの岡本知高氏が初披露する新『ボレロ』(BoléroIV~New Breath~)に合わせて、無良崇人氏が演技を披露致します。

2006年より続くフジテレビ系・フィギュアスケート番組のテーマ曲『ボレロ』は、今回で4度目のリニューアル。

現役時代から無良氏とのソロ同士での共演を希望してくださっていた岡本知高氏との夢のコラボが、そのボレロ4の初披露、そして世界選手権のオープニングという大舞台で、ついに実現します。

+++++++++++++++++

【岡本知高氏 Twitter によるメッセージ】

■フジテレビ 番組・イベント最新情報 / とれたてフジテレビ

世界フィギュアで『ボレロ』リニューアル
https://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2019/190301-i094.html

+++++++++++++++++

【無良 崇人氏からのメッセージ】

岡本さんの歌声を初めて聞いたのは、大阪での全日本選手権の後のアイスショーでした。

その頃オペラの声を聞いたことがなかった僕は、「声が体を突き抜けていくような感覚」そして気が付いた時には鳥肌がたっていたのを今でも覚えています。

プライベートで会うこともあり、その度に「いつかコラボしよう」と話していました。

岡本さんの生歌で滑ったらどんなに素敵だろうと。

フィギュアスケーターにとって、ボレロとは「憧れ」であり、「世界を代表する選手による、名演技を産む名曲」です。

そのボレロが、今回のver.4では、クラシカルな雰囲気は感じつつも、新たな息吹という副題の通りに躍動感や高揚感を感じられる曲に生まれ変わったなと感じました。

そんな新たなボレロ4で滑るイメージをするだけでワクワクする気持ちがとまりません。

+++++++++++++++++

世界フィギュアスケート選手権2019

■放送局

フジテレビ系列

■放送日時

・3月20日(水)18時30分~21時:女子ショートプログラム
※オープニングセレモニーで新『ボレロ』初披露
・3月21日(木)18時30分~21時:男子ショートプログラム
・3月22日(金)18時30分~21時55分:女子フリー
・3月23日(土)18時30分~21時30分:男子フリー

+++++++++++++++++

無良氏がプロスケーターに転向して1年。

様々なことにチャレンジし続けた1年。

多くの人たちと一緒に、新たな世界を開き続けた1年。

そしてこの1年で、世界選手権のオープニングセレモニーでの演技という大役を任されるまでになりました。

無良氏にとっては、多くのスケートファンの方に向けた1年間の集大成披露の場とも言えるこの舞台。

きっと、最高のボレロが観られることと思います。

今年も素晴らしい世界選手権となりますように。

【メディア情報】25ans 4月号特集「世界フィギュアがやってくる!」無良崇人インタビュー掲載

2019年2月28日発売の25ans(ヴァンサンカン / ハースト婦人画報社)4月号特集「世界フィギュアがやってくる!」に無良崇人氏のインタビュー記事が掲載されています。

また25ansオンラインでは、25ans4月号の特集「世界フィギュアがやってくる!」のこぼれ話も公開されています。

併せてお読みください。

+++++++++++++++

以下、25ansオンラインより抜粋

【男女共に日本代表が優勝! 四大陸選手権2019を振り返り】

四大陸選手権のテレビ放送で大活躍していた無良崇人さんにご登場いただいています。スケート歴は2歳から、中学3年生からトリプルアクセルを跳んでいる無良さんに、話題再燃のこのジャンプについてじっくり伺っています。

「トリプルアクセルってどんなジャンプ?」「他のジャンプとどう違うの?」「なぜ、どこが難しいの?」という初歩的な疑問から、スケートマニアにも「なるほど〜!」と思ってもらえそうな深掘りまで。トリプルアクセルにまつわる四方山話をお届けします。昨夏の『艦隊これくしょん -艦これ-』鎮守府”氷”祭り(日本のゲーム&アニメのイベント)経由で“無良提督”ファンになったみなさまも、ぜひこの機会にトリプルアクセルのウォッチング法を知っていただけますよう!

http://www.25ans.jp/lifestyle/skate/yontairiku_190215/

+++++++++++++++

無良崇人さんご登場!25ans4月号特集「世界フィギュアがやってくる!」こぼれ話

http://www.25ans.jp/lifestyle/skate/mura_3a_190228/

ページ:1234»

最新記事