フィギュアスケート

【メディア情報】チームオレンジチアーズ:「J SPORTSフィギュアスケートアカデミー」コラム(石井てる美)

J SPORTS公式サイトのコラム&ニュースのフィギュアスケートレポートに、石井てる美さんの「J SPORTSフィギュアスケートアカデミー コラム」が掲載されています。

「J SPORTSフィギュアスケートアカデミー」コラム(石井てる美)
https://news.jsports.co.jp/skate/article/20190310217635/
(※チームオレンジチアーズについての記事は、2ページ目。)

石井てる美さんと言えば、8月29日に岡山国際スケートリンクで開催したチームオレンジチアーズSPイベント「Get in ice」のゲストMCとしてもお世話になりましたが、「J SPORTSフィギュアスケートアカデミー」の安藤美姫さん講師回と、無良崇人氏講師&チームオレンジチアーズ出演回にもご来場。

「J SPORTSフィギュアスケートアカデミー」の会場に行けなかった私たちにも分かりやすい内容のレポート記事を投稿いただいています。

「フィギュアスケートの知識は芸人No.1!」と自己紹介に掲げられている通り、フィギュアスケート大好き芸人の枠を超えて、フィギュアスケートの魅力をしっかりと独自目線で伝える専門ライターとしての入口も開かれている様子。

これからの石井てる美さんのご活躍も楽しみにしています。

【競技結果】2019 フィギュアスケート選手権大会 / 中四国九州ブロック / 近畿ブロック

2019年09月26日~29日にパピオアイスアリーナ(福岡県福岡市)にて開催された「2019 中四国九州選手権大会」に鳥取県スケート連盟の永見千代乃選手が、そして2019年10月03日~06日に滋賀県立アイスアリーナ(滋賀県大津市)にて開催された「2019 近畿選手権大会」に三村優希選手が出場しました。

昨年はブロック大会を突破し西日本ジュニア選手権へと駒を進めた永見選手は、健闘するもノーミスの演技とはならず、残念ながら今年は西日本ジュニア選手権出場を果たせませんでした。

また今大会はジャンプの着氷に苦しんだ三村選手は、次戦では本来のダイナミックでエレガントな演技に期待したいと思います。

2019 中四国九州選手権大会
・2019年09月26日(木)~29日(日)
・パピオアイスアリーナ(福岡県福岡市)

◇ジュニア女子
8位 永見 千代乃(米子北斗高 / やくもFSC)117.84(SP 8位 / FS 7位)
SP 火の鳥 / FS パガニーニラプソディ
大会結果詳細

2019 近畿選手権大会
2019年10月03日(木)~06日(日)
滋賀県立アイスアリーナ(滋賀県大津市)

◇シニア女子
24位 三村 優希(大阪経済大学)74.18(SP 23位 / FS 24位)
SP 新参者 / FS ダッタン人の踊り
大会結果詳細

写真は、2019年8月29日(木)岡山国際スケートリンクで開催されたチームオレンジチアーズスペシャルイベント「Get in ice」に出演の際のもの。(撮影:Photo-Akira)

両選手の次試合は、国体予選大会を兼ねた2019年10月12日の鳥取県フィギュア選手権大会(岡山国際スケートリンク)となります。

選手の素晴らしい滑りに期待したいと思います。

【メディア情報】チームオレンジチアーズ「J SPORTS フィギュアスケートアカデミー」特集レポート / KISS & CRY(インターネットTVガイド)2019年9月19日


2019年9月19日のインターネットTVガイド「KISS & CRY」に、2019年9月16日(月)にJ SPORTS様主催の「J SPORTS フィギュアスケートアカデミー」の特集レポートが掲載されました。

無良崇人さん、橋本誠也さん、川原星さんが「J SPORTS フィギュアスケートアカデミー」に登場!

https://www.tvguide.or.jp/feature/kissandcry/20190919/01.html

当日は、講師としてチームオレンジチアーズの無良崇人氏、ゲストとして橋下誠也氏と川原星氏が出演。

多くの参加者を前に、アクリル樹脂パネル製の簡易リンクやホワイトボードを使いながら、ジャンプを中心にしたチームオレンジチアーズならではの様々な話題を盛り込みながら講演した模様が、分かりやすくまとめられています。

■KISS & CRY編集部 Twitter
https://twitter.com/TeamKISSandCry

■インターネットTVガイド【公式】Twitter
https://twitter.com/internetTVG

■J SPORTS フィギュア公式 Twitter
https://twitter.com/jsports_figure

++++++++++++++++

■衣装展示コーナー

「J SPORTS フィギュアスケートアカデミー」会場にある講師スケーターの衣装展示コーナーには、無良崇人氏の「デニス追悼アイスショー / アーティスト」「SHOGUN」「ファルーカ」の3着の衣装も展示されています。

左よりSHOGUN、アーティスト、ファルーカ

「SHOGUN」「ファルーカ」という無良氏の現役時代の衣装と共に展示されている「アーティスト」の衣装は、2019年7月20日にカザフスタンで開催されたデニス追悼アイスショーで、デニス・テン氏の代表プログラムの一つ「アーティスト」(2012-13シーズン SP)を無良氏が演じた際に着用したタキシード衣装。

実はこのアーティストの衣装にはサイドストーリーがあり、デニスショーで無良氏がアーティストを演じることが決まった時には、すでに新しく衣装を製作するだけの時間がなかった為、このアーティストの衣装は、急遽衣装デザイナーさんに頼み、無良氏の旧オペラ座の怪人の衣装を、一時的にデニス・テン氏のアーティストの衣装にオマージュして作り直していただいたもの。

「アーティスト」のプログラムへだけではなく、デニス・テン氏の衣装へのオマージュも込められていたのです。

この衣装が見られるのも残り僅かとなります。

「J SPORTS フィギュアスケートアカデミー」に参加される皆様は、その想いを感じながら記憶へと残していただけたらと思います。

【お詫び:Get in ice 衣装展について】

先日の「Get in ice」でも無良崇人氏のアーティストの衣装を展示していたのですが、誤って隣の橋本誠也氏の衣装名パネルが「アーティスト」の衣装の下に置かれていた時間帯があった為、橋本誠也氏の衣装として誤って認識された方もいらっしゃるかと思います。

ご迷惑をおかけしてしまい、大変失礼しました。

「Get in ice」の衣装展については、近日公開の「Get in iceレポート」をどうぞお読みください。

【メディア情報】無良崇人 解説記事:2019年9月15日・16日 スポーツ報知「無良崇人の目」

2019年9月15日(日)16日(月)のスポーツ報知に、2019年9月14日~15日にカナダ・オークビルにて開催されたフィギュアスケート・オータムクラシックについての無良崇人氏の解説記事「無良崇人の目」が掲載されました。

スポーツ報知のWeb版でもお読みいただけますので、どうぞご覧ください。

2019年年9月15日
【無良崇人の目】羽生の体仕上がり「熟成」感じた
https://hochi.news/articles/20190914-OHT1T50219.html

2019年年9月16日
【無良崇人の目】羽生結弦、手応えあるからこその「五輪」発言
https://hochi.news/articles/20190915-OHT1T50386.html

【メディア情報】チームオレンジチアーズ「Get in ice」特集ニュース / 山陰中央テレビ TSK Live News it! 2019年9月5日

2019年9月5日(木)に山陰中央テレビの夕方ニュース 「TSK Live News it!」で、2019年8月29日に岡山国際スケートリンクにて開催されたチームオレンジチアーズ(無良崇人氏・橋本誠也氏・川原星氏)のスペシャルイベント「Get in ice」の特集ニュースが放送されます。

2019年9月5日(木)
山陰中央テレビ:TSK Live News it!
(山陰地方のニュースは18:14~)
※放送日・内容が変更となる場合がございます。

https://www.tsk-tv.com/news/

無良崇人氏が選手現役時代から、NPO法人アイススポーツ鳥取の夏のスケート教室などを取材してきてくださっただけでなく、昨年12月の浅田真央サンクスツアー島根公演を主催されるなど、山陰のスケートを幅広くバックアップされてきたTSK山陰中央テレビ様だけあって、山陰ならではの視点からの内容になると思います。

そして今回Get in iceの会場で、まさにリンクにGet inして、実際に滑りながら取材頂いたのは、笑顔が素敵な奥村亜紀アナウンサー。

https://www.tsk-tv.com/announcer/okumura/

たまに島根の湖遊館で滑っていらっしゃるというだけあって、スケートもとてもお上手でした。

スタッフの皆様、わざわざ岡山まで取材に来ていただき、本当にありがとうございました。

山陰地方のニュースは18:14から。

鳥取県・島根県のみでのローカル放送となりますが、両県の皆様どうぞご覧ください。

 

【メディア情報】チームオレンジチアーズ「Get in ice」特集レポート / KISS & CRY(インターネットTVガイド)2019年9月3日

インターネットTVガイド「KISS & CRY」に、2019年8月29日(木)に岡山国際スケートリンクで開催されたチームオレンジチアーズ「Get in ice」の特集レポートが掲載されました。

KISS & CRY / インターネットTVガイド(2019年9月3日更新記事)
無良崇人さん、橋本誠也さん、川原星さんのチームオレンジチアーズが登場!交流型イベント「Get in ice」開催

https://www.tvguide.or.jp/feature/kissandcry/20190903/01.html

Get in iceのメディアレポートしては初となる今記事。

インターネットTVガイド「KISS & CRY」様からの発信ということで、チームオレンジチアーズの無良崇人氏・橋本誠也氏・川原星氏と私たちNPO法人アイススポーツ鳥取の新しい形のスケートイベントの試みと、当日のイベントの盛り上がりを、少しでも多くの方たちに知っていただけると嬉しく思います。

そしてアイススケートリンクが無い鳥取県内にも、若いスケート選手やスケートを普及しようと頑張っている人がいて、「鳥取県にスケートリンクをつくろう」と応援してくれている人が沢山いることが、少しでも広まっていってくれると幸いです。

KISS & CRY編集部様とインターネットTVガイド様のTwitterアカウントで、今記事の情報をシェアされていますので、記事へのいいねやコメントなどお願いいたします。

■KISS & CRY編集部 Twitter
https://twitter.com/TeamKISSandCry

■インターネットTVガイド【公式】
https://twitter.com/internetTVG
(インターネットTVガイド様のツイートには「#提督スケート部」のハッシュタグも)

この他にも、当日テレビ取材されていたJ SPORTS様、山陰中央テレビ様、雑誌ワールドフィギュアスケートの新書館様などからも、何らかの形で今イベントのレポートが発表されるかと思いますので、楽しみに待ちたいと思います。

また昨日までおこなっていた今夏イベントへの参加者アンケートへも本当に沢山の方から感想をいただきありがとうございます。

また当サイトにもGet in iceのレポート掲載いたしますので、しばらくお待ちください。

【メディア情報】無良崇人出演:2019年9月3日前編・10日後編 フィギュアスケーターのオアシス♪ KENJIの部屋 【19/20シーズン予習スペシャル 】(J SPORTS)

今年もフィギュアスケート競技のシーズンが近づいてまいりましたが、19~20シーズンの本格スタートを前に、J SPORTSで放送される「フィギュアスケーターのオアシス♪ KENJIの部屋 19/20シーズン予習スペシャル」の前編・後編に無良崇人氏が出演します。

無良崇人氏にとっても、フィギュア解説という立場になり2年目となる今シーズンのスタート。

J SPORTSオンデマンドでも観ることができますので、是非多くの方にご覧いただければと思います。

フィギュアスケーターのオアシス♪ KENJIの部屋 【19/20シーズン予習スペシャル 】

■出演
MC:宮本賢二氏
ゲスト: 無良崇人氏・中庭健介氏・岡崎真氏

■放送
・J SPORTS4
・J SPORTS オンデマンド

■初回放送
・前編:9月3日(火)午後9時~
・後編:9月10日(火)午後9時~

■番組ホームページ
https://www.jsports.co.jp/skate/KENJI/

【アイスショー】無良崇人出演:2019年10月5日(土)木下グループpresents カーニバル・オン・アイス2019

2019年10月5日(土)にさいたまスーパーアリーナにて開催されるアイスショー「カーニバル オン アイス2019」に、無良崇人氏が出演します。

浅田真央サンクスツアー以外の国内アイスショーには、久々となる無良氏の出演。

8年29日に岡山国際スケートリンクで開催された「Get in ice」の会場では、「まだ何のプログラムを演じるのか決めていない」と語っていた無良氏が、現役トップ選手から世界的スケーターまで錚々たる出演者に交じり、久々となる大型アリーナ特設リンクでどのような演技をするのか、私たちも楽しみにしています。

木下グループpresents カーニバル・オン・アイス2019

開催日:2019年10月5日(土)開場17時30分 開演18時30分
会場:さいたまスーパーアリーナ

主催:テレビ東京
後援:公益財団法人日本スケート連盟
特別協賛:木下グループ
協賛:コーセー
企画:IMG
協力:さいたまスーパーアリーナ

イベント詳細・チケット情報はホームページをご覧ください。
https://www.tv-tokyo.co.jp/coi2019/

【8月19日 再追記:イベント記録】2019年8月3日・4日・12日 無良提督 参戦:深海大サーカス「不思議の国の1YB3H」舞浜

【2019年8月12日 記事再追記】
深海大サーカス「不思議の国の1YB3H」-1YB3H’s Adventures in Wonderland- の千秋楽となる8月12日(月)最終公演に、無良提督がサプライズ出演しました。最下段に追加記事を加筆しております。(※2019年8月19日 22:00 Twitter記事追加)

2019年8月3日(土)・4日(日)、舞浜アンフィシアターにて開催された【深海大サーカス「不思議の国の1YB3H」-1YB3H’s Adventures in Wonderland-】に、シークレット・スペシャルゲストとして無良提督(無良崇人氏)が参戦しました。

「無良提督」という呼称も当ホームページでも使い慣れた感が出てきましたが、人気ゲーム「艦これ」のリアルイベントとしては3回目の出演となります。

・第一回目【『艦これ』鎮守府祭り氷上の観艦式】(フィギュアスケート)
・第二回目【『艦これ』新春鎮守府JAZZ祭り2019 in 日本武道館】(ダンス)

無良提督人気をまさに実感している当事者ではありながらも、イベントの度に、遠く離れた鳥取の地で「今回も観客の皆様に温かく迎えていただけるのだろうか・・・」という不安も感じながら、初演後の会場からの声を待つ身。

この度も、ネタバレが無い程度の皆様の感想ながらも、初演が終わった直後から「無良提督」のワードがネット上に溢れ出した瞬間に、正直ホッとするとともに、イベントの成功を知ることができました。

そして、京本政樹氏演じる深海磨鎖鬼が強烈なアイコンとして存在している今回の【深海大サーカス】で、どのような無良提督の登場シーンになるのかと思っていましたが、ここぞという場面での登場に、場内が大きく沸き上がったとのこと。

ご来場頂いた皆様、そして再び無良提督として、温かく迎えてくださったこと、本当に感謝致します。

第一回目”氷”祭りはフィギュアスケート、第二回目JAZZ祭りはダンス、そして第三回目となる深海大サーカスでは、インラインスケートでの登場。

インラインスケートの練習をする期間がなく、無良提督本人も「結構難しかった」というインラインスケート。

今回の深海大サーカスの会場を沸かせた演出の中に、JIA 日本インラインスケート協会に所属する選手のスペシャルチームの難易度の高いパフォーマンスの存在があるのですが、その中には、インラインスケートの2018年フリースタイル世界選手権大会・個人クラシックスラローム部門・準優勝の柴垣匡義選手のお名前も。

実はこの柴垣匡義選手、岡山県出身で、中学時代にはインラインスケートの技術を高めるために、フィギュアスケートにも取り組んでいたのですが、なんとその時のフィギュアコーチが、無良提督である無良崇人氏の父・無良隆志コーチ。

当時の無良隆志コーチに「もしも大会に出場したら、全日本ジュニアの舞台で十分戦える選手」と評価されていた中、インラインスケートでどんどんと実力を伸ばし、世界のトップで戦う選手へと成長した柴垣匡義選手は、弟の柴垣大輝選手と共にペアとしても注目を集め、将来のオリンピック競技としても期待の高まるインラインスケートを牽引する存在。

舞台裏では、無良提督とそんな運命のような巡り合わせもあった今回の深海大サーカス。

無良提督ファンの方にも、JIAインラインスケートスペシャルチームの演技を注目していただきたいと思います。(後段公演スペシャルゲストには、中西圭三さんの名前も。)

■無良提督ファンの皆様へ

そして、2019年8月29日(木)に岡山国際スケートリンクにて開催されるチームオレンジチアーズ スペシャルイベント「Get in iceで、当NPO法人アイススポーツ鳥取へも温かいエールを頂いている無良提督ファンの皆様へ、プチサプライズをご用意したいと思います。

平日日中の開催となりますが、ご都合が合う方は、どうぞご参加ください。

■イベントの情報

深海大サーカス「不思議の国の1YB3H」-1YB3H’s Adventures in Wonderland-

【日時】
2019年8月3日(土)・4日(日)
【昼の深海】 13:00開場/14:00開演
【夜の深海】 17:30開場/18:30開演

【会場】
舞浜アンフィシアター
(千葉県浦安市舞浜2−50)

「深海磨鎖鬼」京本政樹さん
「山城」藤田咲さん
「時雨」タニベユミさん
「満潮」宮川若菜さん
第一夜「Gambier Bay」内田秀さん
第二夜「秋月」小澤亜李さん
深海棲艦・艦娘友軍艦隊 G-Rocketsの皆さん
深海棲艦・艦娘友軍艦隊 JIAインラインスケートスペシャルチームの皆さん
「深海道化鬼」艦娘遊撃隊より
第一夜(テノール) 古橋郷平さん
第二夜(バスバリトン) 三戸大久さん
前段公演スペシャルゲスト「提督」無良崇人さん

主催:深海大サーカス連合艦隊
企画:C2機関/C2プレパラート(「艦これ」運営鎮守府)
協力:角川アーキテクチャ

今回出演された皆様、そしてイベントを作り上げられた皆様、どうもありがとうございました。

+++++++++++++++

+++++++++++++++

【追記:2019年8月7日】

この度、C2機関様のTwitterでも当記事をご紹介いただきました。

一時的に当サイトのサーバー同時アクセス数を超えたアクセスをいただいたようで、観覧しにくい状態が続いたこと、ご迷惑をお掛けしましたが、多くの方々に興味をもっていただけたこと、本当に嬉しく思います。

C2機関様、本当にありがとうございました。

+++++++++++++++

【再追記:2019年8月12日】

深海大サーカス「不思議の国の1YB3H」-1YB3H’s Adventures in Wonderland- の千秋楽となる12日(月)最終公演に、無良提督が出演しました。

昨日まで氷上で歓声を受けていたサンクスツアー苫小牧公演が終わり、一夜明けての舞浜への強行軍。

ご来場の提督の皆様も、無良提督の登場はおそらく無いものと諦めつつある中での、まさかの登場。

無良提督の登場した瞬間の興奮と大歓声は本当に凄かったと、現地スタッフの方から伝え聞きました。

その興奮を物語るように、Twitterの国内トレンドに再び刻まれた「無良提督」というワード。

千秋楽にご来場いただき大声援を送ってくださった皆様の喜びだけでなく、本公演を観られなかった悔しさを叫んでくださっている多くの提督さんやスケートファンの方々の素敵な言葉の数々。

本当に多くの方に無良提督というキャラクターが愛され、必要とされる存在になってきたこと、そして無良提督を知ることでスケートというものに興味を持つ人が増え、そのことが世代や趣味を超えた人たちの共通の話題となっていることを、私たちも嬉しく思います。

また本公演には、フジテレビ系列のフィギュアスケート番組のメインテーマ曲となっている「ボレロ」を歌われているソプラニスタの岡本知高氏もご出演され、圧倒的存在感を発揮されていたとのこと。

2019年3月20日の世界フィギュアスケート選手権オープニングセレモニーでの初共演に続き、まったく違ったフィールドでの再びの共演という、これもまた不思議なご縁となりました。

そして全公演に出演者された皆様、企画・運営スタッフ・関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。

今回も、千秋楽に関するSNS上の公式情報を、まとめておきます。

【深海大サーカス「不思議の国の1YB3H」-1YB3H’s Adventures in Wonderland-】後段公演/千秋楽

「深海磨鎖鬼」京本政樹さん
「山城」藤田咲さん
「時雨」タニベユミさん
「満潮」宮川若菜さん
第三夜「Warspite」内田秀さん
第四夜「最上」洲崎綾さん
最終夜/千秋楽「瑞鶴」野水伊織さん
不思議の国の「扶桑」「最上」「朝雲」「山雲」 JIAインラインスケートスペシャルチームの皆さん
「海峡夜棲姫」 G-Rocketsの皆さん
「深海道化鬼」 艦娘遊撃隊より
深海棲艦・艦娘友軍艦隊 G-Rocketsの皆さん
深海棲艦・艦娘友軍艦隊 JIAインラインスケートスペシャルチームの皆さん
第三夜 樋口達哉さん(テノール)
第四夜 柴田紗貴子さん(ソプラノ)
第五夜/千秋楽 岡本知高さん(ソプラノ)
後段公演 スペシャルゲストシンガー 中西圭三さん
……そして、北海道から強行軍で駆けつけてくれた
千秋楽スペシャル特別友軍 「提督」 無良崇人さん

主催:深海大サーカス連合艦隊
企画:C2機関/C2プレパラート(「艦これ」運営鎮守府)
協力:角川アーキテクチャ

 

この投稿をInstagramで見る

 

むらっち初めての『出張先からの日帰り出張』 8月6日から8月9日まで札幌スケート教室→8月9日から8月11日浅田真央サンクスツアー✈︎ ✈︎8月12日今朝午前中発の新千歳を乗って✈︎羽田空港✈︎舞浜アンフィシアター✈︎艦これ深海大サーカス千秋楽出演✈︎終演後すぐ✈︎羽田空港(←いまココ)✈︎新千歳へ✈︎明日から北海道でお仕事→帯広移動→浅田真央サンクスツアー むらっち頑張れ! #艦これ #深海大サーカス #千秋楽 #無良提督 #舞浜アンフィシアター #声援 #ありがとうございます #嬉しい #感謝 #無良崇人 #提督 #むらっち #チームオレンジチアーズ #20190812 #2019夏 #元気 を #貰いました #出張先からの日帰り出張

orangecheersさん(@team.orangecheers)がシェアした投稿 –

【イベント】無良崇人 講師・橋本誠也・川原星 ゲスト出演 / J SPORTS フィギュアスケートアカデミー / 2019年9月16日・9月23日 西武渋谷店モヴィーダ館7階「スペースJ」

無良崇人氏が、スポーツ専門TV局J SPORTSが開催するフィギュアスケートの魅力を存分にお伝えする講座「フィギュアスケートアカデミー」の講師として出演致します。

豪華講師陣も魅力的ですが、アイススケートリンクではなく、ビルフロア内に簡易リンクを設置してのスケート実演つき講座という、今後のスケートイベントの新しい形ともなりそうな今回の企画。

「観戦力を高める」という目的意識を持ちながらも、参加者のワークショップもありという参加型イベントは、様々なフィギュア関連のトーク企画を重ねてこられたJ SPORTSさんならではの視点かもしれません。

朝から夕方までの、本格的な講座となっておりますが、興味をお持ちの方は是非ご参加いただければと思います。

以下、J SPORTSホームページより
https://www.jsports.co.jp/skate/skateacademy/

++++++++++++++++++++++

【2019年9月3日 追記】

無良崇人氏の講師日に、チームオレンジチアーズの橋本誠也氏・川原星氏のゲスト出演が決定しました。

++++++++++++++++++++++

J SPORTS フィギュアスケートアカデミー

フィギュアスケートファンの間で大人気の番組「フィギュアスケーターのオアシシス♪ KENJIの部屋」や、「フィギュアスケート・ラボ」などを放送してきたスポーツ専門TV局J SPORTSが、フィギュアスケートの魅力を存分にお伝えする講座「フィギュアスケートアカデミー」を開催します。

フィギュアスケートの歴史や、スケーティングの本質、ジャンプ・スピン・ステップの見極め、表現力を磨く方法、振付誕生秘話…などなど、安藤美姫、小塚崇彦、杉田秀男、鈴木明子、宮本賢二、無良崇人 他(五十音順)魅力的な講師陣6名が自身の体験やエピソードを交えながらフィギュアスケートの魅了を余すところなく紹介していきます。

一部講師による簡易リンクでの実演や、参加者によるワークショップなども行い、従来のトークショーでは伝えきれなかったフィギュアスケートの魅力や奥深さをわかりやすく丁寧にお伝えいたします。

2022年の中国・北京に向けて今シーズンも大盛り上がり間違いなしのフィギュアスケート。

氷上の華麗な演技を楽しむための基礎知識やポイントを学べる『フィギュアスケートアカデミー』で、より一層観戦力を高めてください。

【本講座の特徴】
・豪華講師陣による講義:J SPORTSの解説等でお馴染みの豪華解説陣・充実の講義内容:各講師の得意分野に特化した講義内容
・充実の講義時間:毎日10:30から17:15まで!フィギュアスケートの魅力を徹底的に語りつくします
・チケット購入者限定!講師の皆さんへの質問を受け付け中!
あなたの質問が講義内容や質疑応答で取り上げられるかも!!

下記の特設ページからご質問を受け付け中!!(※J SPORTS IDの登録(無料)が必須となります)
URL:https://www.jsports.co.jp/form/87/

講師紹介(50音順)

安藤美姫 先生

【担当日時・内容】9月13日(金) 表現力・コーチング9月20日(金) 女子ジャンプ9月21日(土) フィギュアスケートの歴史
(杉田先生の聞き手)
【講師プロフィール】
友人に誘われ8歳でスケートを始め、ISU公式大会で女子選手として初の4回転ジャンプを成功させる。現在は振付師やコーチとして、後進の指導にあたる。2006年トリノ五輪15位、2007年、2011年世界選手権優勝、2010年バンクーバー五輪5位。

小塚崇彦 先生

【担当日時・内容】9月12日(木) フィギュアスケートの歴史
(杉田先生の聞き手)9月14日(土) スケーティング①9月22日(日) スケーティング②

【講師プロフィール】
祖父と両親も元選手というフィギュアスケート一家に生まれ、5歳からスケートをはじめる。引退後はフィギュアスケートの普及活動に尽力し、日本全国を飛び回る。2010年バンクーバー五輪8位、2010年全日本選手権優勝、2011年世界選手権2位。

杉田秀男 先生

【担当日時・内容】9月12日(木) フィギュアスケートの歴史
(聞き手:小塚崇彦)9月21日(土) フィギュアスケートの歴史
(聞き手:安藤美姫 12日と同じテキストを使用予定です)
【講師プロフィール】
1956年の全日本チャンピオン。長年にわたりISU(国際スケート連盟)のジャッジとして活躍。J SPORTSフィギュアスケート中継での的確で愛のある解説でもおなじみ。スペシャルオリンピックス日本・東京の顧問として、84歳となった今でもリンクの上で指導にあたる。

鈴木明子 先生

【担当日時・内容】9月19日(木)振付
【講師プロフィール】
6歳からスケートをはじめ、15歳で全日本選手権4位となり注目を集める。現在はプロスケーターとして活躍するほか、振付師としても活躍の場を広げている。2010年バンクーバー五輪8位、2013年全日本選手権優勝、2014年ソチ五輪8位。

宮本賢二 先生

【担当日時・内容】9月15日(日)振付・アイスダンス
【講師プロフィール】
シングル選手からアイスダンスに転向し、2度の全日本選手権優勝を果たす。引退後は振付師として、髙橋大輔やエフゲニー・プルシェンコなど国内外のスケーターの振付けを担当。J SPORTSのフィギュアスケートトーク番組「フィギュアスケーターのオアシス♪ KENJIの部屋」MCとしても人気。

無良崇人 先生

【担当日時・内容】9月16日(月・祝) 男子ジャンプ9月23日(月・祝) 男子ジャンプ(16日と同じテキストを使用です)
【講師プロフィール】
男子シングル及びペアの選手だった父、無良隆志コーチのもと幼少期よりスケートを始める。
競技引退後はアイスショーやイベント、テレビ解説そしてカーレーサーとしても新たなファンを獲得している。2014年四大陸選手権優勝、グランプリシリーズスケートカナダ、フランス優勝、全日本選手権歴代最多13回連続出場。

【会場】
西武渋谷店モヴィーダ館7階「スペースJ」
(東京都渋谷区宇田川町21-1)

【席種/券種】
1講座(1日)
S席 定価13,000円(税別)
A席 定価12,000円(税別)

先行発売:8月9日(金)12:00~
一版発売:8月27日(月)10:00~

※チケットの発売は先着順となります。
※未就学児(6歳以下)はご入場いただけません。7歳以上有料
※営利目的の転売禁止
※お席の指定はできません。配席は主催者に一任いただきます。

【講義スケジュール】
10:00開場、10:30開演、17:15終演予定

※ 途中休憩とお昼休みを予定しています。
※昼食はご用意いたしておりません。近隣レストラン等をご利用ください。(会場内でのお食事はご遠慮いただいております)
※参加者の皆様が記録用写真・放送用の映像に映ることがございます。
※やむを得ない事情により出演者等が変更になる場合がございます。
また、内容は予告なく変更になる場合がございます。

【ご注意事項】
※開催中止の場合を除き、チケットの変更及び払い戻しは致しません。
※チケットを紛失・破損・破棄された場合の再発行、ご返金等の対応は出来かねますので予めご了承ください。
※お問合せ先:J SPORTSカスタマーセンター:03-5500-3488

チケットのお申込みはコチラ
https://eplus.jp/figure-academy19/

固定ページ:«123456789...18»