【競技結果】米子北斗高校 学校別全国9位 永見千代乃・廣冨さくら:2021年1月20日~24日 第70回全国高等学校スケート選手権大会

2021年1月20日(水) ~ 2021年1月24日(日)に、長野県長野市(SS: エムウェーブ FS: ビッグハット)にて開催された第70回全国高等学校スケート選手権大会(令和2年度インターハイ)フィギュアスケート競技に、鳥取県代表として永見千代乃選手(米子北斗高校3年)、廣冨さくら選手(米子北斗高校2年)が出場。

女子はエントリー選手119名が、A組(40名)B組(40名)C組(39名)の3組に分かれて予選(ショートプログラム)を競い、予選上位24名が決勝(フリースケーティング)へと進む試合形式。

永見千代乃選手は予選のSPで20位となり、自身初となる全国大会の決勝に進出。FSも安定した内容で12位、総合順位は14位と素晴らしい結果となりました。

廣冨さくら選手も健闘し、永見千代乃選手との総合得点で、米子北斗高校の学校別順位を全国9位と、鳥取県代表校の名を大きく残すことができました。

鳥取県勢がインターハイ決勝に進出したのは、2012年(群馬インターハイ)の米子東高校・斎藤舞選手(最終17位)以来。

県内の地元紙「日本海新聞」でも、インターハイのフィギュアスケートの結果が大きく取り扱われました。


(日本海新聞 2021年1月24日)


(日本海新聞 2021年1月25日)

第70回全国高等学校フィギュアスケート競技選手権大会

開催期間 : 2021年1月20日(水) ~ 2021年1月24日(日)
開催地(会場): 長野県長野市(SS: エムウェーブ FS: ビッグハット)

日本スケート連盟 大会リザルト >>

学校別総合順位

米子北斗高校:全国9位(参加90校中)

永見千代乃選手(米子北斗高校3年)

・予選B組 SP:46.64点 / 6位(予選総合 20位)
・決勝 FS:84.41点 / 12位
・最終結果:131.05点 / 14位

永見千代乃選手は、1月22日の予選B組に出場。

ジャンプにミスはありながらもレベル4のステップなどで点を稼ぎ46.64点でB組6位、予選総合でも20位となり、これまで目標としていた全国大会で初となる決勝(フリースケーティング)へと進出。

決勝FPでも「緊張せず滑ることができた」という永見選手は、冒頭の3連と2連のコンビネーションジャンプを決めると、続くジャンプでミスはありながらも、得意のステップで得点を重ね、そのまま後半までスピードを落とすことなく上手くまとめて滑り切り、84.41点でFS12位と追い上げる大健闘。

SPとFSの総合得点は131.05点で最終14位と大きく順位を上げ、高校最後のインターハイで大きな結果を残すことができました。

廣冨さくら選手(米子北斗高校2年)

・予選C組 SP:37.60点 / 22位(予選総合55位)

廣冨さくら選手は23日の予選C組に出場。

今回のSPでは、ラテン曲「I Like It Like That」に合わせて、得意のダンス技術と美しいスケーティングを活かした演技を披露し、予選突破はならなかったものの、学校別順位・全国9位に大きく貢献しました。

観ている人まで楽しくなるような表情豊かな演技は、多くのスケートファンの心に残ったと思います。

■次戦は2021年01月27日スタートの冬季国体

永見千代乃選手、廣冨さくら選手、次の2人の出場は、2021年01月27日(水)から始まる「第76回国民体育大会冬季大会 夢!きらリンク愛知国体」。

鳥取県少年女子が国体決勝に出場するのは、実に14年振りとなります。

インターハイに出場の選手は、2週連続となる大舞台。

インターバルも数日しか無いという日程ですが、怪我に気を付けて、今回も思いっきり心から楽しんで欲しいと思います。

今国体はオンライン配信もされるようですので、皆様も応援をどうぞ宜しくお願い致します。

冬季国体 鳥取県少年女子代表の詳細はコチラ >>

夢!きらリンク愛知国体 ホームページ
https://www.yume-kirarink2021.jp/

国体チャンネル フィギュア配信
https://japangamestv.japan-sports.or.jp/winter2021/Channel?ch=120192

++++++++++++++

■鳥取県スケート連盟 Facebook(2021年1月24日)
https://www.facebook.com/tottori.skate/posts/1844545062383563

冬季インターハイ、フィギュア女子の決勝フリースケーティングの競技が行われ、予選を20位で決勝に進出した永見千代乃選手(米子北斗高)は、ジャンプにミスがあったものの全体をうまくまとめ、フリーで12位となり、総合で14位!
学校対抗では、廣冨選手との成績と合わせ、米子北斗高校は9位という結果になりました。
国体と連戦になりますが、ひとまずお疲れ様でした!
〜〜〜
◆第70回全国高等学校スケート競技選手権大会
(1月20日〜24日 長野市・ビッグハット)
フィギュア競技 女子
〜最終結果〜
14位 永見 千代乃(米子北斗) 131.05
(予選SP20位(B組6位) 46.64、決勝FS12位 84.41)
55位 廣冨 さくら(米子北斗)
(予選SP55位(C組22位) 37.60)
https://www.jsfresults.com/…/highschool/2021ladies.pdf

最新記事