スピードスケート

【イベント情報2月9日~26日】NHK鳥取放送局主催:平昌五輪パブリックビューイング

NHK鳥取放送局で、2018年2月9日から韓国で開催される「ピョンチャンオリンピック」の模様を8K・4Kで生中継と録画放送でのパブリックビューイングイベントが開催されます。

注目のフィギュア、スピード、カーリング、アイスホッケーなどのアイススポーツを始め、スキー、スノーボードなどのウインタースポーツが、ハイビジョンの16倍の超高精細の8K映像と、22.2チャンネルの立体音響で、あたかも会場にいるかのような高臨場感で選手たちの熱戦をお楽しみいただけます。

鳥取ではなかなかないスケート関連のイベントですので、お近くの方は、オリンピック会場にいるような臨場感を是非味わってみてください。

オリンピックの日本代表選手の皆さん、是非頑張ってください。

■開催日時

2018年2月9日(金)~2月26日(月)
[原則]午前9時50分~午後7時

※25日(日)は、午前9時20分から開始。26日(月)は、午後6時終了。
※開始・終了時間は予告無く変更になる場合があります。
また都合により、公開を中断する時間帯を設ける場合があります。
※上記の期間以外では、土日祝を除く【午前10時から午後6時まで】で、紀行・音楽・ドラマなどがお楽しみいただけます。

■会場

NHK鳥取放送局 1階スーパーハイビジョンシアター(鳥取市寺町100番地)
※駐車場は限りがあります。できるだけ公共交通機関をご利用ください。
※観覧スペースに限りがあるため、混雑時には入場を制限させていただく場合があります。あらかじめご了承ください。

■内容

◆入場無料(事前のお申し込みは必要ありません)
◆フィギュアスケート、スノーボード、アイスホッケー、カーリングなど一部の競技を8Kと4Kで生中継します。
その他、開会式・閉会式をはじめ、スピードスケート、スキージャンプなど一部の競技も、8K・4K(録画)でお楽しみいただけます。
◆詳しい放送時間については、NHKのホームページなどでご確認ください。

■お問い合わせ

NHK鳥取放送局
電話 0857-29-9200(土日祝除く 午前9時30分~午後6時)

【競技結果】富士の国やまなし国体 スピードスケート成年男子 塚田悠選手 2018年1月28日~2月1日

富士の国やまなし国体 スピードスケート成年男子 塚田悠選手

2018年1月28日~2月1日まで、第73回国民体育大会冬季大会「富士の国やまなし国体」が開催されました。

第73回国民体育大会冬季大会「富士の国やまなし国体」

開催期間:2018年1月28日~2月1日
スピードスケート会場:富士吉田市 セイコオーバル

富士吉田市のセイコオーバルで行われたスピード競技には、鳥取県から塚田悠選手(府中市役所)が出場しました。

塚田悠選手(府中市役所)

成年男子 / 500m 予選
第3組 4着 45秒30

成年男子 / 1000m 予選
第1組 6着 1分33秒58

500m、1000m共に健闘しましたが、残念ながら予選通過はなりませんでした。

富士の国やまなし国体 スピードスケート成年男子 塚田悠選手

富士の国やまなし国体 スピードスケート成年男子 塚田悠選手

鳥取県選手団は以下の通りです。

鳥取県選手団

・団長:岩本章嗣(鳥取県スケート連盟 会長)
・総監督:小西慎太郎(県地域振興部スポーツ課長)
・総務:井戸垣賢(鳥取県体育協会)
・帯同ドクター:岸隆宏(鳥取赤十字病院)
・監督:山田 辰正(agent475.com)
・トレーナー:須嵜功典(鳥取県体育協会)

富士の国やまなし国体 スピードスケート成年男子 塚田悠選手
2018年1月29日 日本海新聞

富士の国やまなし国体 スピードスケート成年男子 塚田悠選手
2018年1月30日 日本海新聞

【スピードスケート塚田悠選手 出場決定】第73回国民体育大会冬季大会 鳥取県選手団発表

2017年1月28日~2月1日に山梨県で開催される第73回国民体育大会冬季大会に出場する鳥取県選手団が発表されました。

今年はスピードスケートの塚田悠選手が唯一出場。(5年連続出場)

第73回国民体育大会冬季大会

鳥取県選手団は以下の通りです。

■選手団

・団長:岩本章嗣(鳥取県スケート連盟 会長)
・総監督:小西慎太郎(県地域振興部スポーツ課長)
・総務:井戸垣賢(鳥取県体育協会)
・帯同ドクター:岸隆宏(鳥取赤十字病院)
・監督:山田 辰正(agent475.com)
・トレーナー:須嵜功典(鳥取県体育協会)

・スピードスケート選手:塚田 悠(府中市役所)

第73回国民体育大会冬季大会 鳥取県選手団発表

【メディア】2017年12月19日 日本海新聞「スポーツ回顧 鳥取県 2017」スケート / アイスホッケー

日本海新聞が、2017年の鳥取県のスポーツ競技を振り返る「スポーツ回顧」のコーナーに、スケートとアイスホッケーの記事が特集されました。

12月18日までの、フィギュアスケート、スピードスケート、アイスホッケー、各競技の国体予選結果や、12月21日から始まる全日本選手権に出場する無良崇人選手のこれまでの流れなどがまとめられています。

2017年12月19日 日本海新聞「スポーツ回顧 鳥取県 2017」
2017年12月19日 日本海新聞「スポーツ回顧 鳥取県 2017」

【競技結果】スピードスケート 第30回南部バッチテスト記録会 男子500m・1000m / 2017年12月8日~9日

2017年12月8日(金)~9日(土)に、第30回南部バッチテスト記録会が富士急ハイランド・セイコオーバルで開催され、鳥取市出身の塚田悠選手(都留文科大学)が男子500m・1000mに出場しました。

第30回南部バッチテスト記録会

2017年12月8日(金)~9日(土)
山梨県 富士急ハイランド・セイコオーバル

塚田 悠
500m 45.07秒
1000m 1分32.36秒

今大会は、第73回国民体育大会冬季大会のスピードスケート鳥取県選手選考会も兼ねており、塚田選手はすでにB級バッジ資格を保有している為、鳥取県の国体出場選手として決定しました。

第73回国民体育大会冬季大会「富士の国やまなし国体」

2018年1月28日~2月1日開催


2017年12月19日 日本海新聞「スポーツ回顧 鳥取県 2017」

【広報誌発行】鳥取県スケート連盟・鳥取県アイスホッケー連盟情報誌「Let’s アイスポ No.9」

レッツアイスポ No.9 鳥取県スケート連盟・鳥取県アイスホッケー連盟情報誌

6月17日にNPO法人アイススポーツ鳥取の総会が終わり、今年も鳥取県スケート連盟、鳥取県アイスホッケー連盟情報誌『Let’s アイスポ』No.9(NPO法人アイススポーツ鳥取発行)の配布が始まりました。

今回も鳥取県立図書館をはじめ、県内各施設に置いていただいています。

無良崇人選手の情報やスケートリンク建設に向けた動き、夏休みスケート教室の情報、その他フィギュア、スピード、アイスホッケーの大会結果などを掲載しています。

TAKE FREEです。
是非ご覧ください!

レッツアイスポ No.9 鳥取県スケート連盟・鳥取県アイスホッケー連盟情報誌

置いていただいている施設

鳥取県立図書館
コカ・コーラウエストスポーツパーク陸上競技場
鳥取県民体育館
鳥取産業体育館
倉吉体育文化会館
米子産業体育館
鳥取県立武道館
皆生市民プール ほか

【競技結果】ながの銀嶺国体 スピードスケート成年男子 2017年1月27日~31日

2017年1月27日(金)~31日(火)まで、第72回国民体育大会冬季大会「ながの銀嶺国体」が開催されました。

第72回国民体育大会冬季大会「ながの銀嶺国体」

開催期間:2017年1月27日(金)~31日(火)
開催場所:長野県ビッグハット 他
スピードスケート会場:長野県若里市民文化ホール

ながの銀嶺国体ホームページ >>

鳥取県からは唯一、スピードスケート成年男子の塚田悠選手(鳥取県スケート連盟)が出場。

塚田選手は、1月28日 500M予選、29日 1000M予選の2試合に出場しましたが、残念ながら予選で涙をのみました。

■スピードスケート

○ 塚田 悠:成年男子1000m 予選 2組 4位(45.86)
○ 塚田 悠:成年男子 500m 予選 5組 失格

・選手:塚田 悠(鳥取県スケート連盟)
・監督:山田 辰正(agent475.com)
・トレーナー:岡本哲彦(鳥取県スケート連盟)

■選手団

・団長:岩本章嗣(鳥取県スケート連盟 会長)
・総監督:後藤裕明(県体協専務理事)
・顧問:新 貞二(スポーツ振興監)
・総務:伊藤勇悟(県体協)
・総務:伊藤賢二(鳥取県スポーツ課)
・帯同ドクター:青木哲哉(赤碕診療所)

 

【スピードスケート塚田悠選手 出場決定】第72回国民体育大会冬季大会 鳥取県選手団発表

2017/01/13   //   スピードスケート

2017年1月27日~31日に長野県で開催される第72回国民体育大会冬季大会に出場する鳥取県選手団が発表されました。

今年はスピードスケートの塚田悠選手が唯一出場。(4年連続出場)

鳥取県選手団は以下の通りです。

■選手団

・団長:岩本章嗣(鳥取県スケート連盟 会長)
・総監督:後藤裕明(県体協専務理事)
・総務:伊藤勇悟(県体協)
・帯同ドクター:岸隆宏(鳥取赤十字病院)
・監督:山田 辰正(agent475.com)
・トレーナー:岡本哲彦(鳥取県スケート連盟)

・選手:塚田 悠(スピードスケート)

第72回国民体育大会冬季大会 鳥取県選手団

【競技結果】希望郷いわて国体 フィギュア成年女子&スピード男子 鳥取県選手団

2016年1月27日(水)~31日(日)まで、第71回国民体育大会冬季大会「希望郷いわて国体」が開催されました。

第71回国民体育大会冬季大会「希望郷いわて国体」

開催期間:2016年1月27日(水)~31日(日)
開催場所:岩手県盛岡市

希望郷いわて国体ホームページ >>

20160129-0220160129-01

鳥取県選手団の結団式が27日に盛岡市にて行われ、開会式の旗手を務めたのは男子スピードスケートの塚田悠選手。

20160129-0320160129-04

20160129-0520160129-06

今回は、鳥取県体育協会の宇佐美里香さん(2012世界空手道選手権大会 個人形優勝)も各競技を同行応援されました。

■フィギュアスケート

20160129-0920160129-10

29日のフィギュアスケート成年女子のショートプログラムに、齋藤舞選手、熊沢良子選手が出場し、齋藤選手が見事30日のフリーに進出し個人総合18位。フィギュアスケート成年女子は都道府県別14位となりました。

○鳥取県/成年女子チーム

【鳥取県チーム】都道府県順位 14位
○ 齋藤 舞 :SP 21位(38.24)/ FS 17位(70.37)/ 最終18位(108.61)
○ 熊沢 良子:SP 32位(22.22)/ 最終32位

20160130-02-02

・選手:齋藤 舞(高知大)
・選手:熊沢 良子(鳥取県スケート連盟)
・選手・リーダー:安田有里(同大)
・監督:齋藤 司(住吉小教)
・トレーナー: 岡本哲彦(鳥取県スケート連盟)
nihonkai-20160131-01
日本海新聞 2016年1月31日

nihonkai-20160130-01
日本海新聞 2016年1月30日

20160127-02

熊沢良子選手と宇佐美里香さん

20160127-01

齋藤舞選手と宇佐美里香さん

■スピードスケート

スピードスケートの塚田悠選手は、28日500m / 29日の1000mに出場しましたが、残念ながら予選で涙をのみました。

20160129-0720160129-08

○ 塚田 悠:成年男子1000m 予選 4組 4位(46.88)
○ 塚田 悠:成年男子 500m 予選 5組 5位(1.34.01)

・選手:塚田 悠(都留文科大)
・監督:岩本 力(航空自衛隊美保基地)
・トレーナー:山田 辰正(agent475.com)

nihonkai-20160129-01

■本部役員

・団長:岩本章嗣(鳥取県スケート連盟 会長)
・総監督:後藤裕明(県体協専務理事)
・顧問:宮石憲士(県体協 副会長)
・顧問:山崎 嘉彦(スポーツ振興監)
・顧問:林田 房雄(鳥取県スケート連盟 理事長)
・総務:山根賢士(県地域振興部スポーツ課係長)
・総務:桝田貴博(県体協)
・総務:井戸垣賢(県体協)
・総務:宇佐美 里香(県体協)
・帯同ドクター:岸隆宏(鳥取赤十字病院)

【競技日程】希望郷いわて国体 フィギュア成年女子&スピード男子 / 四大陸選手権 無良崇人

20160101-newyear2015年も、NPOアイススポーツ鳥取の活動や、鳥取県内のフィギュアスケート、スピードスケート、アイスホッケーなどアイススポーツ競技への応援、競技普及へのご協力ありがとうございました。

鳥取県は、フィギュアスケート成年女子、スピードスケート男子の競技で、71回国民体育大会冬季大会「希望郷いわて国体」本選に出場する事ができました。

71回国民体育大会冬季大会「希望郷いわて国体」
2016年1月27日(水)~31日(日)開催

■フィギュアスケート

○鳥取県/成年女子チーム

・選手:齋藤 舞
・選手:熊沢 良子
・チームリーダー:安田有里

■スピードスケート

○男子500m / 男子1000m

・選手:塚田悠

また無良崇人選手が、全日本フィギュアスケート選手権2015で3位となり、
2016年2月18日より台湾・台北で開催されるフィギュアスケート四大陸選手権へ出場する事が決まりました。

フィギュアスケート四大陸選手権2016(台湾・台北)
2016年2月18日(木)~2月21日(日)

・選手:無良崇人

2016年も応援、ご協力、どうぞ宜しくお願い致します。

ページ:12»