メディア・動画

【競技結果】無良崇人 3位:2014NHK杯国際フィギュアスケート競技大会・グランプリシリーズ第6戦

20141129-mura2014年11月28日(金)、11月29日(土)大阪なみはやドームで開催の2014NHK杯国際フィギュアスケート競技大会・グランプリシリーズ第6戦(シニア男子)に鳥取県スケート連盟登録の無良崇人選手(HIROTA所属)が出場。

ショートプログラムを素晴らしい演技で1位通過した無良選手が、フリープログラムで4位となり、惜しくも優勝は逃したものの、見事3位に入賞しました。

この結果により、無良選手はGPシリーズ上位6選手によるGPファイナル(12月、スペイン・バルセロナ)に、鳥取と縁の深い町田樹選手、羽生結弦選手と共に進出を決めました。

無良崇人選手より鳥取の皆様へのメッセージ

NHK杯が終わりました。
フリーの方は、課題が残りましたが、GP大会で、二つのメダルといくつかの自信を手に入れる事が出来ました。
GPファイナルのメダルに向けて頑張りますので、応援お願いいたします。

無良崇人

2014NHK杯国際フィギュアスケート競技大会・グランプリシリーズ第6戦

総合順位 選手名 SP FS 総合得点
順位 得点 順位 得点
1 村上 大介 (日本) 3 79.68 1 166.39 246.07
2 セルゲイ・ボロノフ  (ロシア)ファイナル出場 4 78.93 2 157.72 236.65
3 無良 崇人 (日本)ファイナル出場 1 86.28 4 148.16 234.44
4 羽生 結弦 (日本)ファイナル出場 5 78.01 3 151.79 229.80
5 ジェレミー・アボット (アメリカ) 2 81.51 5 148.14 229.65
6 エラジ・バルデ (カナダ) 7 67.50 6 145.00 212.50
7 ロス・マイナー (アメリカ) 10 63.36 7 142.00 205.36
8 ジェレミー・テン (カナダ) 8 65.81 8 137.46 203.27
9 キム・ジンソ (韓国) 9 65.69 9 131.51 197.20
10 イワン・リギーニ (イタリア) 6 70.27 10 125.95 196.22
11 ジョシュア・ファリス (アメリカ) 11 58.35 11 111.53 169.88

NHK公式ページ(演技動画など) >>
日本スケート連盟 2014NHK杯ページ(選手メッセージなど) >>
国際スケート連盟 2014NHK杯ページ(英語) >>
無良崇人選手応援ページ~空も跳べるはず~Facebook >>

全国版メディアでも大きく取り上げられたNHK杯でしたが、山陰の各地方新聞でも1面で無良選手の活躍が報道されました。

nihonkai-20141129

日本海新聞 2014年11月29日 1面記事(左)/ 13面記事(右)

nihonkai-20141130

日本海新聞 2014年11月30日 1面記事(左)/ 16面記事(右)

saninchuou-20141130

山陰中央新報 2014年11月30日

■NHK杯直前 無良崇人特集 / 2014年11月27日 TSKスーパーニュース

【競技結果・動画】無良崇人 優勝:2014カナダ フィギュアスケート・グランプリシリーズ第2戦

2014年10月31日(金)、11月1日(土)カナダ・ケロウナで開催のフィギュアスケート・グランプリシリーズ第2戦(シニア男子)に鳥取スケート連盟登録の無良崇人選手(HIROTA所属)が出場。

ショートプログラムを2位で通過した無良崇人選が、フリーで完璧な演技をみせ、見事に逆転優勝しました。

無良選手おめでとうございました。

http://www.isu.org/en/single-and-pair-skating-and-ice-dance/news/2014/11/skate-canada-international-isu-grand-prix-of-figure-skating-2014-day-2

カナダ フィギュアスケート・グランプリシリーズ第2戦 / ISU GP Skate Canada International 2014

開催期間:2014年10月31日(金)~11月1日(土)
開催地:カナダ・ケロウナ

【シニア男子】無良 崇人

カナダ フィギュアスケート・グランプリシリーズ第2戦 (シニア競技結果)

Pl Name Nation Points SP FS
1 Takahito MURA JPN 255.81 2 1
2 Javier FERNANDEZ ESP 244.87 1 2
3 Max AARON USA 231.77 5 3
4 Stephen CARRIERE USA 231.67 4 4
5 Konstantin MENSHOV RUS 225.03 3 6
6 Florent AMODIO FRA 215.71 8 5
7 Michal BREZINA CZE 208.24 7 8
8 Takahiko KOZUKA JPN 203.17 6 11
9 Andrei ROGOZINE CAN 202.40 9 10
10 Adam RIPPON USA 201.92 11 7
11 Liam FIRUS CAN 198.91 10 9

【競技結果・動画】無良崇人 準優勝:2014イタリア ミラノ・ロンバルディアトロフィー国際大会

20140921_mura2014年9月20日(土)、21日(日)開催のイタリア ミラノ・ロンバルディアトロフィー国際大会・フィギュア(シニア男子)に鳥取スケート連盟登録の無良崇人選手(HIROTA所属)が出場。

無良崇人選手は4回転の失敗があったものの、ショートプログラムを見事1位で通過。

期待されたフリープログラムでは、残念ながらの2位。

最終トータル結果では僅差ながら、米国のリチャード・ドーンブッシュ選手に首位を譲りましたが、見事準優勝となりました。

無良選手おめでとうございました。

※9月30日に動画を追加しました。

ロンバルディア・トロフィー2014(ロンバルディア杯)/ Lombardia Trophy 2014

開催期間:2014年9月18日(木)~21日(日)
開催地:イタリア・ミラノ、セストサンジョバンニ(Sesto San Giovanni . Milano, ITA)
会場:Palasesto
主催:Club Sesto Ice Skate

【シニア男子】無良 崇人

■ショートプログラム

■フリープログラム

Senior | Lombardia Thropy 2014 RESULT
ロンバルディア杯2014リザルト(シニア競技結果)

FPl. Name Nation Points SP FS
1 Richard DORNBUSH USA 237.28 2 1
2 Takahito MURA JPN 235.79 1 2
3 Adian PITKEEV RUS 215.90 5 3
4 Grant HOCHSTEIN USA 204.37 3 6
5 Moris KVITELASHVILI RUS 201.14 4 7
6 Michael Christian MARTINEZ PHI 199.92 6 5
7 Florent AMODIO FRA 199.70 7 4
8 Phillip HARRIS GBR 184.51 8 8
9 Brendan KERRY AUS 166.55 10 9
10 Alexander BJELDE GER 154.67 9 11
11 Marcus BJヨRK SWE 142.33 12 10
12 Andrew DODDS AUS 136.05 11 12
13 Lewis GIBSON GBR 130.75 13 13
WD Albert MワCK AUT
WD Mario-Rafael IONIAN AUT
WD Jorik HENDRICKX BEL
WD Michal BREZINA CZE
WD Tomi PULKKINEN FIN
WD Martin RAPPE GER
WD Maverick EGUIA PHI
WD Jordan JU TPE

TSKスーパーニュース / 無良崇人特集(2014年9月1月放送)

2014年9月1日の山陰中央テレビ スーパーニュースで、2014年6月より鳥取県スケート連盟の登録選手となったフィギュアスケーター無良崇人選手(HIROTA所属)の特集が放送されました。

幼い頃に鳥取の日本海リッチランドでのスケート合宿によく参加していた思い出や、鳥取県の登録選手としてオリンピックを目指すことにした思いなど、全国放送のフィギュア番組では見られない無良選手の側面を見る事ができます。

8月17日に岡山で行われた夏休みスケート教室(NPO法人アイススポーツ鳥取主催)、夏合宿(鳥取県スケート連盟主催)で指導している模様も映っています。

鳥取の厳しいスケート環境の中、無良選手の鳥取県スケート連盟への登録は、未来への夢や希望へと繋がる大きな力になると思います。

(映像:山陰中央テレビ スーパーニュース 2014年9月1日放送)

無良崇人選手が鳥取県庁、鳥取市役所を表敬訪問

2014年6月より鳥取県スケート連盟登録となったフィギュアスケーター無良崇人選手(HIROTA所属)が、9月4日(木)に、父でコーチの無良隆志氏(鳥取県伯耆町出身)と鳥取県庁と鳥取市役所を表敬訪問しました。
20140905_mura0120140905_mura02

鳥取県庁では、平井知事を訪問。2018年平昌・冬季オリンピックを目標に、今シーズンから鳥取県登録選手としてスタートする無良選手は「自分が頑張る事で、これから鳥取のPRにつなげていければ」と抱負を語っていました。

鳥取市役所では、深沢市長を訪問。深沢市長が「無良選手の活躍は、鳥取の若い人たちの夢や希望に繋がる。大変うれしく思う。」と話すと、無良選手も「競技環境が整備されれば、次世代の選手が育つかもしれない。」とスケートリンク建設に期待を寄せていました。

20140905_yomiuri01

読売新聞 2014年9月5日 鳥取版

20140905_nihonkai01

日本海新聞 2014年9月5日

2014夏休みスケート教室 / 開催レポート

20140817_repo01

2014年8月17日(日)11:00~12:00に、NPO法人アイススポーツ鳥取が主宰するスケート教室が開催されました。

お盆休みの最終日に岡山での現地集合という条件にもかかわらず、近年で最多となる参加者の方が岡山国際スケートリンクに集合頂き、楽しいスケート教室となりました。

今年もプロインストラクター無良千絵先生の指導を中心に、無良隆志先生や鳥取のスケート関係者などの全面協力により開催されたスケート教室。

今年はトップスケーターの無良崇人選手も指導に参加したり、テレビの取材カメラが入ったりと豪華な内容でした。

たった1時間のレッスンで、スケートに触れ合う機会のない鳥取の子ども達が、少しずつ上達していく様子をフォトレポートでご覧下さい。

開会式 / 準備運動

開会式では、テレビカメラにちょっと緊張の参加者たち

開会式では、テレビカメラにちょっと緊張の参加者たち

しっかりと準備運動からスタート

しっかりと準備運動からスタート

まずは基本動作を覚えます

まずはゆっくりとスケートリンクへと入ります

まずはゆっくりとスケートリンクへと入ります

小さな子ども達はベンチを使って立つ練習です

小さな子ども達はベンチを使って立つ練習です

次は転び方~立ち上がり方を覚えます

次は転び方~立ち上がり方を覚えます

手でバランスを取りながら足踏みの練習

手でバランスを取りながら足踏みの練習

初めての氷上は、歩くだけでも一苦労

初めての氷上は、歩くだけでも一苦労

難しい子ども達は、器械を使いながらゆっくりと

難しい子ども達は、器械を使いながらゆっくりと

スラローム・ターンの練習

前に進みだしたら、小さなコーンをゆっくりとスラローム

前に進みだしたら、小さなコーンをゆっくりとスラローム

今度はフラフープの周りを使ってターンの練習です

今度はフラフープの周りを使ってターンの練習です

方向転換もできるようになり、立ち姿も様になりました

方向転換もできるようになり、立ち姿も様になりました

20140817_repo11

各自が基本動作を見直ししながらマンツーマンレッスン

長い距離でも、思った方向に笑顔で進めるようになりました

長い距離でも、思った方向に笑顔で進めるようになりました

最後はみんなで記念写真をパチリ☆

最後はみんなで記念写真をパチリ☆

午後は自由滑走

今年も、ほとんど滑れなかった小さな子ども達も、プロのインストラクターによるたった1時間のレッスンと、協力者によるマンツーマン指導で、笑顔で滑れるようになりました。

午後からは一般の来場者に交じっての自由滑走。レッスンの内容を思い出すように、皆さんが楽しそうにすべってらっしゃいました。

【 参加者の皆さまへ 】

今年はお盆の最終日で、岡山という遠方での現地集合という条件の中、ご参加いただき、大変お疲れ様でした。

毎回、初めて車で岡山という方も多く、道を迷われる方もいらっしゃるのですが、今回も何とか無事に皆様ご参加いただき安心しました。

たった1時間という短いレッスンでしたが、「プロのインストラクターによる指導を受ければ、短時間でもこんなに楽しく滑れるようになるんだ」という事を実感して頂けたと思います。

テレビでは大人気のスケート競技ですが、鳥取県内では全く触れる機会も環境も無いのが現状です。

今回のスケート教室参加が、アイススケートというスポーツにもっと興味をもってもらうきっかけになれば幸いです。

NPO法人アイススポーツ鳥取では、これからも鳥取のアイススポーツの発展の為に、様々な教室やイベントを企画していこうと考えていますので、またのご参加をお待ちしています。

【メディア】鳥取市スケートリンク検討委員会 報告書を鳥取市長に提出

20140508_01

2014年5月8日(木)、鳥取市スケートリンク検討委員会の報告書が、深沢市長に提出されました。

深沢市長は「青少年がスケートを楽しめる機会を提供出来るのは魅力。財源など課題は多いが、県外客の需要を見込めるかなども含め、前向きに検討したい」とし、当日の模様は、鳥取の全TV局ニュース、新聞各社でも大きく特集され、注目度の高さが感じられました。

NPO法人アイススポーツ鳥取の「鳥取にスケートリンクをつくろう!」という運動も、「鳥取にスケートリンクは必要」という鳥取市スケートリンク検討委員会の報告が鳥取市長に託された事で、大きな一歩を踏み出しました。

20140509_yomiuri01

読売新聞 2014年5月9日 鳥取版

20140509_nihonkai01

 

日本海新聞 2014年5月9日

20140605_asahi01

【追加】朝日新聞 2014年6月5日 鳥取版

報告内容

ソチ冬季五輪・羽生選手 金 / 町田選手5位 / 高橋選手6位 入賞おめでとうございます!

ロシア・ソチで2014年2月14日(日本時間15日)に行われたソチ冬季オリンピック「フィギュアスケート男子」で、羽生結弦選手(19=ANA)が、フィギュア日本男子念願の初・金メダルを獲得しました☆

そして、町田樹選手(23=関西大学)が5位、高橋大輔選手(27=関西大学)も6位に入賞と大健闘!本当におめでとうございます!!

20140215
(日本海新聞 2014年2月16日版)

町田樹選手は、お母様が鳥取の倉吉出身ということもあり、オリンピック前から鳥取の倉吉市役所には町田選手への応援垂幕が掲げられたり、地元メディアで町田選手を応援するニュースも多く、鳥取県内でも期待が高まっていただけに、ショート11位からの最終5位は本当に嬉しい結果となりました。

「鳥取は、世界中で唯一気持ちを解放できる場所なんです」と語り、今でも祖父の住む倉吉によく里帰りされている町田樹選手ですが、以前は広島のインストラクターの秦安曇先生と一緒に、鳥取のリッチランド・アイススケートリンクでも練習していた馴染み深い選手だけに、今の活躍をとても嬉しく感じている当時の関係者も多いと思います。

鳥取のリッチランドで練習したことがある選手と言えば、実は高橋大輔選手もその一人で、当時鳥取リッチランドで盛んに行われていたフィギュア合宿に岡山から参加したのは小学校高学年の時。

長い間日本男子フィギュアを牽引してきた高橋大輔選手は、今大会では怪我での不調が心配されながらも、見事な演技で笑顔の入賞。

高橋大輔選手(岡山)、町田樹選手(広島)と鳥取近隣県からの代表選手の入賞は、羽生選手の優勝と並び、嬉しく、そして誇らしく思います。

鳥取にも多くの感動を与えてもらい、本当にありがとうございました!

オリンピック代表こそ逃しましたが、オリンピック直前1月24日の四大陸フィギュアの日本代表として見事優勝を飾った無良崇人選手(23=岡山国際リンク)もリッチランドでよく練習していた選手の一人。

現在活躍するトップ選手のジュニア時代を支えてきた鳥取リッチランドのようなフィギュア合宿の選手育成環境やノウハウなどが、もう一度活かされる場所が、鳥取に早く造られる事が望まれます。

【 2014年2月22日 追記 】

ソチオリンピック女子フィギュアスケートの決勝が21日に行われ、浅田真央選手(23=中京大)5位、鈴木明子選手(28=邦和スポーツランド)8位に入賞、村上佳菜子選手(19=中京大)12位の結果となりました。

特に、浅田真央選手のフリーの演技が終わった瞬間は、想像をはるかに超えた感動があり、メダルを取る事以上に大切な何かを感じさせてくれるものでした。

今回のオリンピック・フィギュアスケートでは、各国とも10代選手が急成長しており、大きな世代交代を感じましたが、フィギュアスケートに関わらず、選手が育つ環境を作るまでには、長い時間と多くの方の尽力が必要となります。

鳥取はスケートリンクという環境を整える前の段階で、まだまだ小さな力ではありますが、今回の各選手の姿勢や言葉は、これから先の大きな希望にも感じました。

各選手とも、多くの感動と希望をいただき、本当にありがとうございました。

フィギュアインストラクター・三島加奈子さんが中海テレビ:2014年新春特番に出演しました

2014/01/04   //   お知らせ, メディア・動画

鳥取県フィギュアスケートインストラクター・三島加奈子さんが中海テレビの2014年1月3日放送・新春特番「若者達の挑戦:女性達の夢の続き」に出演されました。

2013年に「若者達の挑戦」に登場した鳥取で活躍する女性アスリートが対談するという内容で、シルキーヨガ・阿野さゆりさん、トライアスリート・大松沙央里さん、カヌースラローム・遠藤絵里子さんと、競技への思いや苦労などをプライベートも交えながら対談。

三島さんは、山陰からブロック大会に10人以上出場させるという2013年の目標がクリアされたことを報告し、2014年の新たな目標や今後の夢を語っていらっしゃいました。

20140103_tv0120140103_tv0220140103_tv0320140103_tv04

【競技結果】第69回・国民体育大会冬季大会 フィギュア競技予選会 / 2013年12月15日

2013年12月14日~12月15日に、神戸市立ポートアイランドスポーツセンターにて、第69回・国民体育大会冬季大会 フィギュア競技予選会が開催されました。

都道府県別成績一覧と、鳥取県選手の競技結果は以下の通りです。

成年女子

■ 2013年12月14日~12月15日 [ 神戸市立ポートアイランドスポーツセンター ]
■ 参加選手: 濱 尚子 / 安田 有里

都道府県別成績

  1. 大阪
  2. 岡山
  3. 千葉
  4. 茨城
  5. 鳥取
  6. 福岡
  7. 石川
  8. 滋賀
  9. 岩手
  10. 青森
  11. 群馬
  12. 山梨

鳥取県選手 個人結果

  • 10位 濱  尚子 / 上智大 (67.11点)
  • 12位 安田 有里 / 同志社大(41.82点)

20131227_nihonkaiこれで、鳥取県はフィギュア成年女子チームが、2014年1月28日から栃木県日光市で開催される第69回・国民体育大会冬季大会「ひかりの郷日光国体」への出場が確定しました。

ページ:«12345»