メディア・動画

【競技結果】無良崇人 4位:2017冬季アジア札幌大会 フィギュアスケート男子

2017年2月19日~2月26日に北海道・札幌で開催された2017冬季アジア札幌大会 フィギュアスケート男子に、鳥取県スケート連盟登録の無良崇人選手(洋菓子のヒロタ)が出場しました。

ショートプログラム(曲:スペイン民謡 ファルーカ・チャーリー・ホワイト振付)でスピンとステップにミスはあったものジャンプはノーミスで90.32点とトップと2.54点差の4位となり、メダルに期待がかかった無良選手。

翌日のフリー(曲:ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番)では大きなミスなく滑り終え、172.99点(4位)・合計263.31点の4位と、惜しくも表彰台には届きませんでしたが、今年一番の滑りが見られた今大会に無良選手も「すっきりとした気持ちで来シーズンを迎えられる」と、来年の五輪へ向けて良い内容の大会となりました。

順位 選手 得点
1 宇野昌磨 日本 281.27
2 ボーヤン・ジン 中国 280.08
3 ハン・ヤン 中国 271.86
4 無良崇人 日本 263.31
5 ブレンダン・ケリー オーストラリア 237.37
6 ミーシャ・ジー ウズベキスタン 233.93
7 キム・ジンソ 韓国 228.67
8 ジュリアン志傑乙 マレーシア 222.69

【競技結果】ながの銀嶺国体 スピードスケート成年男子 2017年1月27日~31日

2017年1月27日(金)~31日(火)まで、第72回国民体育大会冬季大会「ながの銀嶺国体」が開催されました。

第72回国民体育大会冬季大会「ながの銀嶺国体」

開催期間:2017年1月27日(金)~31日(火)
開催場所:長野県ビッグハット 他
スピードスケート会場:長野県若里市民文化ホール

ながの銀嶺国体ホームページ >>

鳥取県からは唯一、スピードスケート成年男子の塚田悠選手(鳥取県スケート連盟)が出場。

塚田選手は、1月28日 500M予選、29日 1000M予選の2試合に出場しましたが、残念ながら予選で涙をのみました。

■スピードスケート

○ 塚田 悠:成年男子1000m 予選 2組 4位(45.86)
○ 塚田 悠:成年男子 500m 予選 5組 失格

・選手:塚田 悠(鳥取県スケート連盟)
・監督:山田 辰正(agent475.com)
・トレーナー:岡本哲彦(鳥取県スケート連盟)

■選手団

・団長:岩本章嗣(鳥取県スケート連盟 会長)
・総監督:後藤裕明(県体協専務理事)
・総務:伊藤勇悟(県体協)
・帯同ドクター:岸隆宏(鳥取赤十字病院)

 

日本海新聞 2017年元旦 無良崇人 特集記事

2017/01/01   //   メディア・動画, 無良崇人

日本海新聞の元旦4部 1・2面に鳥取県スケート連盟登録の無良崇人選手の特集が掲載されました。

今年もNPO法人アイススポーツ鳥取は、鳥取県でのアイススケートやアイスホッケーなどアイススポーツの普及推進、来年の平昌オリンピックに向けて挑戦する無良選手や鳥取県登録選手を応援していきますので、宜しくお願いします。

2017年元旦 日本海新聞 無良崇人特集記事


2017.01.01 日本海新聞

鳥取県スケート連盟 2017年賀状

【メディア】鳥取市議会本会議で深沢市長がスケートリンク整備に言及

2016年2月24日に鳥取市議会 本会議が開催され、山本延孝議員(新生)の「スケート場の整備」について質問に対し、深沢市長は、耐震化不足が指摘されている市民体育館の再整備方針を定める中で「合わせて検討を進めたい」と答弁されました。

2014年5月8日(木)に鳥取市スケートリンク検討委員会の報告書が深沢市長に提出されて以降、なかなか動きが見られませんでしたが、今回の市議会での具体的な発言は、次ステップへの大きなスタートとなると思います。

次回は3月4日の一般質問で、上杉議員(新生)がこの議題について質問されますので、ぜひ傍聴に足をお運びください。

20160225-nihonkai-01
日本海新聞 2016年2月25日

【競技結果】希望郷いわて国体 フィギュア成年女子&スピード男子 鳥取県選手団

2016年1月27日(水)~31日(日)まで、第71回国民体育大会冬季大会「希望郷いわて国体」が開催されました。

第71回国民体育大会冬季大会「希望郷いわて国体」

開催期間:2016年1月27日(水)~31日(日)
開催場所:岩手県盛岡市

希望郷いわて国体ホームページ >>

20160129-0220160129-01

鳥取県選手団の結団式が27日に盛岡市にて行われ、開会式の旗手を務めたのは男子スピードスケートの塚田悠選手。

20160129-0320160129-04

20160129-0520160129-06

今回は、鳥取県体育協会の宇佐美里香さん(2012世界空手道選手権大会 個人形優勝)も各競技を同行応援されました。

■フィギュアスケート

20160129-0920160129-10

29日のフィギュアスケート成年女子のショートプログラムに、齋藤舞選手、熊沢良子選手が出場し、齋藤選手が見事30日のフリーに進出し個人総合18位。フィギュアスケート成年女子は都道府県別14位となりました。

○鳥取県/成年女子チーム

【鳥取県チーム】都道府県順位 14位
○ 齋藤 舞 :SP 21位(38.24)/ FS 17位(70.37)/ 最終18位(108.61)
○ 熊沢 良子:SP 32位(22.22)/ 最終32位

20160130-02-02

・選手:齋藤 舞(高知大)
・選手:熊沢 良子(鳥取県スケート連盟)
・選手・リーダー:安田有里(同大)
・監督:齋藤 司(住吉小教)
・トレーナー: 岡本哲彦(鳥取県スケート連盟)
nihonkai-20160131-01
日本海新聞 2016年1月31日

nihonkai-20160130-01
日本海新聞 2016年1月30日

20160127-02

熊沢良子選手と宇佐美里香さん

20160127-01

齋藤舞選手と宇佐美里香さん

■スピードスケート

スピードスケートの塚田悠選手は、28日500m / 29日の1000mに出場しましたが、残念ながら予選で涙をのみました。

20160129-0720160129-08

○ 塚田 悠:成年男子1000m 予選 4組 4位(46.88)
○ 塚田 悠:成年男子 500m 予選 5組 5位(1.34.01)

・選手:塚田 悠(都留文科大)
・監督:岩本 力(航空自衛隊美保基地)
・トレーナー:山田 辰正(agent475.com)

nihonkai-20160129-01

■本部役員

・団長:岩本章嗣(鳥取県スケート連盟 会長)
・総監督:後藤裕明(県体協専務理事)
・顧問:宮石憲士(県体協 副会長)
・顧問:山崎 嘉彦(スポーツ振興監)
・顧問:林田 房雄(鳥取県スケート連盟 理事長)
・総務:山根賢士(県地域振興部スポーツ課係長)
・総務:桝田貴博(県体協)
・総務:井戸垣賢(県体協)
・総務:宇佐美 里香(県体協)
・帯同ドクター:岸隆宏(鳥取赤十字病院)

【競技日程】希望郷いわて国体 鳥取県選手団発表 フィギュア成年女子&スピード男子

2016年1月27日(水)~31日(日)に岩手県で開催される第71回国民体育大会冬季大会「希望郷いわて国体」の鳥取県選手団が発表されました。

結団式は27日に盛岡市で行われ、鳥取県はフィギュアスケート成年女子、スピードスケート男子の競技に出場。

開会式の旗手は塚田悠選手が務めます。

第71回国民体育大会冬季大会「希望郷いわて国体」

2016年1月27日(水)~31日(日)開催

■フィギュアスケート

○鳥取県/成年女子チーム

・選手:齋藤 舞(高知大)
・選手:熊沢 良子(鳥取県スケート連盟)
・選手・リーダー:安田有里(同大)
・監督:齋藤 司(住吉小教)
・トレーナー: 岡本哲彦(鳥取県スケート連盟)

■スピードスケート

○男子500m / 男子1000m

・選手:塚田 悠(都留文科大)
・監督:岩本 力(航空自衛隊美保基地)
・トレーナー:山田 辰正(agent475.com)

■本部役員

・団長:岩本章嗣(鳥取県スケート連盟 会長)
・総監督:後藤裕明(県体協専務理事)
・顧問:宮石憲士(県体協 副会長)
・顧問:山崎 嘉彦(スポーツ振興監)
・顧問:林田 房雄(鳥取県スケート連盟 理事長)
・総務:山根賢士(県地域振興部スポーツ課係長)
・総務:桝田貴博(県体協)
・総務:井戸垣賢(県体協)
・総務:宇佐美 里香(県体協)
・帯同ドクター:岸隆宏(鳥取赤十字病院)

20160123-01-01
2016年1月23日 日本海新聞

【競技結果】第65回全国高等学校スケート競技選手権大会 フィギュア競技

2016年1月19日~23日に、盛岡市アイスアリーナ (岩手県盛岡市)にて、第65回全国高等学校スケート競技選手権大会 フィギュア競技が開催され、鳥取県からは米子北斗高校の佐々木 和音選手が出場しました。

第65回全国高等学校スケート競技選手権大会 フィギュア競技

2016年1月19日~23日 / 盛岡市アイスアリーナ (岩手県盛岡市)

女子

佐々木 和音(米子北斗高校)32.95点 予選B 27位 / 最終結果 77位(134人中)

 

競技結果の詳細はコチラ >>

20160123-03
2016年1月23日 読売新聞

20160122-01
2016年1月22日 日本海新聞

20160123-02-01
2016年1月23日 日本海新聞

【メディア情報】日本海新聞2015年12月24日:スポーツ回顧2015(スケート・アイスホッケー)

2015年12月24日の日本海新聞に、スポーツ回顧 鳥取県2015(スケート、アイスホッケー)の特集が掲載されました。

20151224-nihonkai01

20151224-nihonkai02

【競技日程】無良崇人:全日本フィギュアスケート選手権2015・男子

12月25日(木)~27日(土)の3日間、札幌市セキスイハイムアイスアリーナで開催される全日本フィギュアスケート選手権に、鳥取県スケート連盟登録の無良崇人選手(洋菓子のヒロタ)が出場します。

2016年3月30日(水)~2016年4月3日(日)にアメリカ・ボストンで開催される世界選手権の選手選考ともなる今大会。

11月に長野ビッグハットで開催された2015NHK杯国際フィギュアスケート競技大会・グランプリシリーズ第6戦では、3位と好調の無良選手だけに、好成績が期待されます。

テレビ放送予定

■男子ショート
2015年12月26日(土) 18:30~23:10

■男子フリー・女子ショート
2015年12月27日(日) 19:00~21:24

■女子フリー
2015年12月27日(日) 26:25~27:25

■オールジャパン メダリスト・オン・アイス2015
2015年12月28日(月) 18:00~19:54

今年は、滑走順の抽選会もフジテレビHPなどでLIVE中継予定(12月24日20:00頃~)。

フジテレビ・全日本フィギュアスケート選手権2015 ホームページ >>

Number Web 特集記事 >>

無良崇人選手応援ページ~空も跳べるはず~Facebook

20151224-nihonkai03
2015.12.24 日本海新聞

【開催レポート】2015夏休みスケート教室

20150816-00

2015年8月16日(日)11:00~12:00に、NPO法人アイススポーツ鳥取が主宰するスケート教室が岡山国際スケートリンクにて開催されました。

2008年から始まった岡山国際スケートリンクを貸し切っての夏のスケート教室も今年で8年目。

今年もお盆休みの最終日に岡山での現地集合という条件にもかかわらず、昨年を上回る参加者の方が岡山国際スケートリンクに集合頂き、賑やかなスケート教室となりました。

例年通り、プロインストラクター無良千絵先生の指導を中心に、無良隆志先生や鳥取のスケート関係者などの全面協力により開催され、昨年に続き、トップスケーターの無良崇人選手もレッスンに参加。

今年は遠方から参加されたご家族や、大人の参加者も多く、幅広い年齢層で着実にスケート興味人口が増えてきているのを感じました。

【スケート教室の模様】

20150816-0120150816-02

20150816-0320150816-05

20150816-0620150816-07

20150816-1120150816-08

20150816-0920150816-10

20150816-1220150816-13

20150816-1420150816-15

20150816-1620150816-17

20150816-1820150816-19

今年も、初めてスケートリンクに立つ小さな子ども達も、プロのインストラクターによるたった1時間のレッスンと、スケート経験者によるマンツーマン指導で、一人で滑れるようになりました。

レッスン後は、一般来場者に交じっての自由滑走。

短い時間ながらも、着実に滑れるようになっていく事を実感していくにつれて、参加者の方の笑顔が多くなっていくのも例年通り。

終盤では、今年も多くの笑顔が見られるようになりました。

【 参加者の皆さまへ 】

今年もお盆の最終日で、岡山という遠方での開催という条件の中、本当に沢山の方にご参加いただき、ありがとうございました。

今年は、南は沖縄から北は関東まで、遠方からの参加者もいらっしゃって、私たちの活動が少しずつ遠くに声が届くようになってきているのを嬉しく思っています。

参加者の皆さんには、たった1時間という短いレッスンでしたが、「きちんとインストラクターによる指導を受ければ、短時間でも着実に、こんなに楽しく滑れるようになるんだ」という事を実感して頂けたと思います。

テレビやメディアでは連日のようにスケートに関する報道がなされていますが、スケートリンクが無い鳥取などの地方では、まったくスケートというものに触れる事ができないのが現状です。

今回のスケート教室参加が、アイススケートというスポーツにもっと興味をもってもらうきっかけになれば幸いです。

NPO法人アイススポーツ鳥取では、これからも鳥取のアイススポーツの発展の為に、様々な教室やイベントを企画していこうと考えていますので、またのご参加をお待ちしています。

ページ:12345»